マーボ丼の独り言日誌MK-2

主にプラモデルのスクラッチとフィギュアのレビューを更新していくブログ。たまにポケモンや簡単な料理も気まぐれ更新。

爆誕!スーパージンライ!!

こんばんは、マーボ丼です。大阪に台風直撃でビックリ!
今日はかなりの大荒れの中、僕・マーボ丼はバイトの面接へ行って参りました。無事に受かると嬉しいです。今月も給料(先月分)、親に根こそぎ持ってかれたので・・・(汗)
そんな暗い話は置いと来まして・・・
今日、遂に・・・。遂に明かす時が来ました・・・!

それが・・・

スーパージンライ1
江図風斗「スーパードライバー、セットオンっ!!」
LBXジンライとスーパードライバーが一つになった時、謎の光に包まれて・・・



スーパージンライ2
江図風斗「スーパージンライ、出撃っ!!」
~基本設定~
LBXジンライにスーパードライバーがセットオンしたことにより、合体したスーパーLBX。スーパードライバーの装甲と武装が分離して、ジンライのパーツとなり、ジンライの戦闘性能を大幅に向上する。ジンライとスーパードライバー、両機に搭載されていたデュアルアクセラレイターを一つは攻撃出力、2つは移動出力に回されたことで機動面の強化は薄いが、その分、攻撃力が大幅に上がったことにより、攻守共にバランスの取れた戦闘能力を発揮できる。シールドキャノンを肩に装備し、腕にロケットアームを追加、脚部にスーパードライバーのボディを装着していて起動面、攻撃面、防御面、全てにおいて、現状のLBXの能力を大きく凌駕している。基本装備はスーパードライバーの船首でシールド機能も兼ねた銃「スーパーリボルバー」、シールドキャノンから放たれる「ヴァリアブルバスター」、ロケットアームからの「マッシュブラスター」。更に専用必殺ファンクションとして、スーパーリボルバーから放たれる高熱エネルギー弾「スーパーダイナマイト」を保有する。江図風斗も合体機能については、知られておらず、幼馴染の研究者の少女から伝えられたことで知ることとなる。(俺設定)
そうです!これがジンライとスーパードライバーの秘密の正体、LBXスーパージンライですっ!さかのぼれば、Σオービス以来となるスーパーLBXとなったスーパージンライ。エルシオン、ペルセウス、ミネルバの3体で合体するΣオービスとは違い、専用支援機との合体でスーパーLBXとなるスーパージンライ。
疾風の様に登場し、雷の様に爆誕したスーパージンライをレビューしていきます。

スーパージンライ3
正面。
通常のジンライから一気にゴツく、長身となったスーパージンライ。

スーパージンライ4
スーパージンライ5
左右。
フットパーツとなったスーパードライバーのボディに取り付けたジョイントの都合上、直立だと自立が厳しいですが、ある程度、角度を付けるとガシっと立ちます。

スーパージンライ6
深紅に染まるロケットアーム。
こちらはパテにランナーを突き刺して、ボールジョイントを装着。これにより、ジンライの手首から装着できる様にします。手首はアキレスⅡのものと甲の飾りはジェネラルのものを使用。

スーパージンライ7
シールドキャノンを装備する用の肩パーツはジェネラルの肩パーツの白いパーツを芯にパテを盛って、シールドキャノンを差し込めるようにジョイントを設けました。

スーパージンライ8
フレキシブルに動くアームにより、スーパージンライの状態でもシールドを前に移動して、防御姿勢を難なく取れます。
これはアニメで動いてもおかしくないレベルです。

スーパージンライ9
シールドキャノンの砲台も構えることができます。
これにより、「ヴァリアブルバスター」を放つポーズを再現できます。

スーパージンライ10
「マッシュブラスター」を放つポーズ。
紅い拳でパンチポーズを取るといい絵になりますね。

スーパージンライ11
ジャンプキックシーン。
可動域は広いので、キックポーズも難なく取れます。

スーパージンライ12
強力な超必殺ファンクション「スーパーダイナマイト」を放つ高エネルギー銃「スーパーリボルバー」。
射撃だけでなく、先端で相手の装甲を貫く剣、攻撃から身を防ぐ盾ともなります。
超必殺ファンクション「スーパーダイナマイト」には、出力レベルが存在し、正面に放つ炎エネルギー弾を「スーパーヴァリアブルダイナマイト」、宙へ放つ冷凍エネルギー弾を「スーパーアブソーヴァダイナマイト」と呼ばれています。

スーパージンライ13
前方の敵へ放つスーパーヴァリアブルダイナマイト!
高熱の炎と化したエネルギー弾で悪を焼き払います。

スーパージンライ14
宙に放ち、地上に降り注ぐ、スーパーアブソーヴァダイナマイト!
極寒の氷エネルギーを宙に放った後に霙状のエネルギー弾として、悪に降り注ぎます。

スーパージンライ15
ストレート・縦の字を持たせると、和風合体ロボに。
ジンライが侍をイメージしただけあって、違和感がないですね。

~ストーリーパート~
スーパージンライ16
江図風斗「これがスーパージンライ、相手が俺に託した力・・・かっ」

スーパージンライ17
風斗「ワールドセイバー、俺が相手だっ!行くぜ、スーパージンライっ!!」
ワールドセイバーと戦う使命を託された江図風斗。彼は大空ヒロとマボー・ドンゴラスと共にワールドセイバーの野望を打ち砕く旅に出るっ!!

スーパージンライ18
脳内でのLBXスーパージンライのセット内容。
LBXジンライ本体、スーパードライバー、ストレート・縦の字、スーパージンライ用の腕と肩パーツ。
これを見ると、ジンライ単品とスーパードライバーのセットの両方を欲しくなりますね。

・おまけ
スーパージンライ19
合体により、スーパードライバーのエンジン部分とタイヤが残りますので、スーパージンライを乗せてみましたが・・・これはもう笑うしかありませんねぇ(笑)
とある物まね芸人のネタでしたありません(笑)

以上、スーパージンライでした。ロボとサポートメカが合体する展開はもうロボマニアからすれば、胸アツです!ロマンを感じます。元々、ジンライはトランスフォーマー超神マスターフォースのジンライをモチーフに製作したので、合体のギミックを入れたいと製作の段階から考えていましたが、ようやく、達成することが出来ました。嬉しいです。
これからもアイディアが浮かび上がる度にオリジナルLBXを作りたいと思います。リクエストがあれば、ご気軽にコメント欄に書き込んで下さい。可能な限り、答えたいと思います。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 024 トリトーン&RS(ライディングソーサ)

新品価格
¥1,200から
(2017/8/7 23:54時点)



HGBC 1/144 メテオホッパー (ガンダムビルドファイターズ)

新品価格
¥618から
(2017/8/7 23:55時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |

丸亀製麺の明太釜玉をいつもより最高に美味しく味わえる裏技

こんばんは、マーボ丼です。本日、2回連続の更新となります。
この流れからすると、ジンライとスーパードライバーの秘密が明らかに・・・ではございません(笑)
この記事では、僕・マーボ丼の丸亀製麺での食事の拘りを紹介したいと思います。

拘り1
明太釜玉の特盛と天丼用ご飯を注文。
セールにより、明太が2倍で盛りつけられていました。
まさか、このまま、うどんをかき混ぜると思いますか?

ところがどっこい!

拘り2
混ぜません!混ぜてたまるか!
混ぜる前に明太をレンゲですくいます。すくった明太を・・・

拘り3
ご飯へドーンっ!
ご飯へ移します。残っている明太もご飯へ乗せたら、刻みのりもまぶします。
あら、新鮮。マーボ丼、特製・明太ご飯の完成です!

拘り4
そして、卵を混ぜていきます。
これで特盛釜玉と明太ご飯の完成です。
これだけでも740円と1000円オーバーしないので、ランチにも、ディナーにも、満足できます。

以上、マーボ丼による"丸亀製麺の明太釜玉をいつもより最高に美味しく味わえる裏技"でした。丸亀製麺の明太釜玉は女性を中心に人気で男性も楽しめる味が売りとなっています。僕、マーボ丼は明太子がメッチャ大好物です。これがあれば、何杯でもご飯が進みますね。
注文時に明太釜玉と天丼用ご飯を注文するだけで、この裏技を再現できます。ご興味がある方は、お試しあれです!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
食べ物関連 | コメント:0 |

疾風のバイク、スーパードライバー

こんばんは、マーボ丼です。
休日はネカフェに飯テロとリラックスした日々を過ごしました。だいぶ、気持ちの方も落ち着いてきましたね。
もう、あんな業界には行きたいくないです・・・。

"あんな業界"って何ぞや?

それはさておき、昨日、電撃発表しましたLBXジンライのパワーアップアイテム・スーパードライバーのレビューをしていきたいと思います。

スーパードライバー1
江図風斗「吹かせ、スーパードライバー!」
~基本設定~
セカンドワールド運営の研究員がLBXジンライの為に製作した最高速度500kmのスピードを誇る一輪バイク。内部には、LBXマグナオルタスを始め、ジンライにも搭載されていたデュアルアクセラレイターが搭載されていて、直進をアクセル全開で走った時の速度はマッハ20を凌ぐとされている。スピード重視の外見に似合わず、装甲にスタンフィールゴッドを組み込まれていて、頑丈な作りになっている。両端にあるシールドキャノンはアームにより、可動が可能で攻撃からジンライを守る防御装置となり、前方に砲台で狙撃する攻撃機能が備わっている。元々、ジンライと一緒に江図風斗の元に渡される予定だったが、運搬中にワールドセイバーの襲撃に合い、紛失してしまう。しかし、奇跡的な再開を果たし、ジンライのパートナーとして風斗の元へやって来る。(俺設定)
当初はジンライとセットで青年・江図風斗の元に渡る筈だったが、ワールドセイバーの襲撃により、紛失。その後に奇跡的に再開を果たし、ジンライの足として戦場を駆け巡る。
デクーエイリアンの支援機・エイリアンファルザーとは、違う支援機となりますね。
それでは、詳しい解説を行いたいと思います。

スーパードライバー2
メテオホッパーをベースにライトグリーンの部分をジンライのメインカラーの青に合わせて塗装。一部のパーツにパテを盛って、成型し、作成しました。
色を変えるだけでも、雰囲気がガラッと変わりますね。

スーパードライバー3
スーパードライバー4
スーパードライバー5
スーパードライバー6
フロントの下にキャノン砲、ボディに装甲ともはや、普通のバイクではありません。
それにしても、メテオホッパーって完成度高いですよね!一輪バイクだから、大したことないと思ってましたが、いざ、手に取ってみるとなかなかいい出来栄えです。
操縦席もいい感じに仕上がりました。

スーパードライバー7
一輪だから傾く心配はありますが、前に立派なストッパーがあるので倒れる心配無し。
安定感が悪い場所では、若干、フラフラします。

スーパードライバー8
フロント。
塗装した以外は、フロントの裏側にキャノン砲を追加しました。
キャノン砲はジャンクパーツで仕上げました。

スーパードライバー9
シールド。
これは追加無しの塗装のみの仕上げです。

スーパードライバー10
アームは特に弄ってませんので、フレキシブルに可動します。

スーパードライバー11
ボディの装甲。
バーニアを露出させた状態で回りにパテを盛って、作成しました。
足にも見えるのは・・・まだ秘密です。

スーパードライバー12
それでは、ジンライをスーパードライバーに乗せてあげます。
江図風斗「ジンライ、ライドオォォォォォンッ!・・・ぶっち切るぜっ、スーパードライバーっ!!」
ジンライが乗車することにより、スーパードライバーに命が吹き込まれます(一応、単体でも移動はできますが(笑))。

スーパードライバー13
スーパードライバーの元であるメテオホッパーは、ガンプラが乗るものでしたが、ガンプラでは少し多き過ぎたので、メテオホッパーとほぼ同等の高さのLBXの方がピタッと収まります。

スーパードライバー14
ストッパーを上げて、シールドを翼の様に展開することによって、高速移動形態に飛行機能こそはありませんが、地上でオーディーン、オーディーンMK-2の音速を凌ぐスピードで滑走できます。

スーパードライバー15
シールドキャノンを前方に向ければ、バトルモード。
高速で移動しながら、攻撃可能となります。

スーパードライバー16
グリップを握ったまま、ストレート・縦の字を構えることも可能。
でも、調子に乗っていると・・・。

スーパードライバー17
吹っ飛ばされますよ(笑)

スーパードライバー19
スーパードライバーには、他のLBXも乗車可能。
まずはアキレス・マイティ。配色的にいい感じです。

スーパードライバー20
エンペラーケンタウロス。
こいつに関しては、下半身が乗り物みたいなものですので、バイク乗ってて意味ないですね(笑)

スーパードライバー21
ペルセウスゴースト。
これは・・・スーパードライバーの色を変えてしまえば、いい感じに仕上がるのではないかと思いますなぁ。

スーパードライバー18
ジンライと並べてみました。
ジンライとスーパードライバーのセットで初めて、ようやくジンライの完成・・・

ではありませんっ!

何故なら・・・

スーパージンライ1
江図風斗「何だ、この輝きっ!?・・・はっ、ジンライとスーパードライバーが・・・!」

残念ですが、今日、お見せできるのはここまでです。
ジンライとスーパードライバーの秘密、明日に明らかとなるでしょう・・・
それでは明日もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 024 トリトーン&RS(ライディングソーサ)

新品価格
¥1,200から
(2017/8/6 23:35時点)



HGBC 1/144 メテオホッパー (ガンダムビルドファイターズ)

新品価格
¥618から
(2017/8/6 23:36時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |

衝撃告白!ジンライの秘密!?

こんばんは、マーボ丼です。
久しぶりにプラモ関連の記事をアップすることが出来ました。プラモスクラッチがメインとなっているのに、最近はポケモンとか、ネカフェばかりを中心にアップしてましたので、何だかブランクを感じています。
さて、前置きは良いとして、タイトルで疑問に思っている方、今から説明します。
それは・・・オリジナルLBXの一体であるLBXジンライの・・・





パワーアップアイテムを作成しました!
非公式外伝の主役級LBXでありながら、同じ主役級のスタンダードスタイルでありながら、多くの変身フォームを駆使するLBXアキレス・マイティ、悪魔的左腕+専用支援機を有するLBXデクーエイリアンと比べると、地味な印象を残すLBXジンライ
そんなジンライに白羽の矢が立つ・・・!!

スーパードライバー1
江図風斗「吹かせ、スーパードライバー!」
LBXジンライ専用の支援機・スーパードライバーを作成しました。爆買いの際に買って置いたメテオホッパーをベースに製作しました。と言っても、一部のパーツに追加パーツを追加した以外は、メインのライトグリーンをジンライのメインカラーのブルーに変更しただけですが、色を変えるだけで全くの別物に見えてしまいます。

スーパードライバー13
元となったメテオホッパーの乗り手・ガンダムフェニーチェには、デカすぎたメテオホッパーですが、LBXにはちょうどいい大きさとなっています。

スーパードライバー16
バトルバイク並のアクション性能。
バイクに乗りながら、攻撃姿勢を取ることができます。

スーパードライバー18
スーパードライバー製作に伴い、LBXジンライの一部を塗装しました。
足首の関節もジンライ作成当時は貧弱なものでしたが、こちらも頑丈に作り直しました。

更にさらに・・・!

スーパージンライ1
なんとっ!
ジンライとスーパードライバーには、大きな秘密が・・・!?
申し訳ございませんが、このことに関してはまだ明かすことはできません。ジンライとスーパードライバーの秘密を明かすには、後日アップ予定のスーパードライバーをレビューの次にアップする予定の記事で明らかとなります。
それまで気長にお持ちください!

それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 024 トリトーン&RS(ライディングソーサ)

新品価格
¥1,200から
(2017/8/6 00:17時点)



HGBC 1/144 メテオホッパー (ガンダムビルドファイターズ)

新品価格
¥618から
(2017/8/6 00:18時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |

アットワン?ポパイ?どっちワンイ?

こんばんは、マーボ丼です。
僕としたことが・・・
合説とバイトに日程が被るとは・・・(汗)
ネカフェのバイトの面接の予約をしたのは、良いですがまさかの合説の日程と被ってしまいました・・・。何だか、学生時代の就活中にも似たようなことがあった様な気がします・・・(笑)

それはさておき、バイトが決まるまで暇ですっ!
一応、副業で稼いではいるのですが、バイト程の収益は得れていないので、どうしてもバイトしたいです。
それにすぐに再就職先が見つかる保障はありませんので、バイトは必須です。
と言うことで、暇つぶしにネカフェに行って参りました。
行ってきたネカフェはポパイ・・・

ポパイ107
ではなく、アットワンと言う名前のネカフェです。
初めて行くので、入会の手続きが必要と思いきや、「ポパイのカードをご利用できます」と言われたので、入会手続き不要で入れました。しかも、割引券も対応されています(ニヤニヤ)
そんなアットワンをレポートしていきます。

ポパイ108
席はフラットシート。
朝のなんばにしては、割と空いていました。アプレシオやコミバスがすぐに満席になるのに、アットワンとポパイは空いているのは、やはり、規模が大きいからでしょうかね?

ポパイ109
ブースの中にはクッション。何故か2つありますが。
ちょいと硬くて、頭を付けるのが痛かったです。

ポパイ110
何と、アットワンにもミニ扇風機が配備されていました。
夏本番なので、こいつは欲しくなってきますわ~。

以上、アットワンレポートでした。雰囲気はポパイを彷彿させるような構造とシステムだったので、何となくポパイに来た感覚で堪能できました。店員さんは詳しく知らなかった様ですが、後で調べた結果、アットワンはポパイと同じ系列のネカフェでした。因みにお宝屋も同じ系列です。ポパイの会社って、なかなかの大企業なんですね。
また一つ、ネカフェ巡りのスポットを見つけましたわ(笑)
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
ネカフェレポート | コメント:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>