fc2ブログ

LBXの食玩(ガムは食えない)

こんにちは、マーボ丼です。昨日、更新する予定でしたが小さなアクシデントのせいで出来なかったので、今日の昼から更新していきます。
今回は以前、買ったまんまアップ終いだったダンボール戦機アタックアクションと言うLBXの食玩のレビューをしていきたいと思います。

LBX食玩1
日本橋のジャングルでセット販売されていたイカロス兄弟とオーレギオン。本当はイカロス兄弟+ゼウスアキレスD9+おでん2+オーレギオンの組み合わせが正しいですが、どうしてこうなったかはジャングルの人に聞いてみましょい(笑)

LBX食玩2
セット内容は可動式フィギュアと武装とスタンド(LBXによっては同梱しない)とガム。
ガムは今から6~7年も前の物なので、食べれません。

LBX食玩3
可動域は頭、翼、腕、腰、股、膝、足首と広め。
ガシガシッと動かせレます。

LBX食玩4
3体とも箱から取り出しました。
ミゼル編前半期セットと言えば、納得できるかも。

LBX食玩5
イカロス兄弟にはしっかりウエポンフォームの変形機能が施されています。
まずは、イカロス・フォースのメテオブレイカー。

LBX食玩6
続いて、イカロス・ゼロの00(ダブルゼロ)ソード。
プラモ版と違って、変形時に顔を隠すギミックがないのは少し寂しいです。

LBX食玩7
LBX食玩8
オーレギオンには変形ギミックが搭載されています。
プラモ版と違い、パーツの差し替え無しで飛行形態になれるのはありがたいですね。

LBX食玩9
戦闘シーン。でも、最強のLBXオーレギオンの前ではイカロスでも歯が立たず。
この戦いでイカロス・フォースがやられて、ピンチのところにアキレスD9がやってくるんですよね。

食玩キット故に塗装は行き届いてないものの、それでもそのLBXの特徴を生かされているのが良いかと思います。
はい、昨日からコロコロチャンネルにてダンボール戦機無印の配信がされて、当時の思い出を振り返りながら観てました。4月のプラモの再販も楽しみですな~。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する