マーボ丼の独り言日誌MK-2

オリジナルLBXをスクラッチして更新していくダンボール戦機ファンブログ。アイマス、ポケモン、その他のジャンルも色々更新。

転職を考えている君へ、マーボ丼が退職した理由

こんにちは、マーボ丼です。今日は24時間テレビ。でも、毎年、寝ちゃう(笑)
ここの転職サイトが主催の合説が次々と開催され始めました。転職を考える人は、結構、多いことに対して少し驚きました。
こういうのも、以前の記事でも書いたんですが、僕・マーボ丼は会社を辞めました。
辞めた理由に関しては、退職報告の記事に詳しく書いていますが、心身共に疲労で病んでしまいまして・・・。そんな、転職を考えている方達に僕の退職から現在までのアクションを教えていきたいと思います。

僕がとあるIT企業から内定を頂いて、入社して4ヶ月働いていましたが、先月の7月26日に退職届を出して、地元・大阪に帰って来ました。精神的な問題以外にも前々から嫌だなぁって思っていたことがちょくちょくありました。
それが以下です。

①同い年の同期に女子しかいない
 内定式と時に知ったのですが、同い年の同期が女子しかいなかったんです。僕、女付き合いが苦手で大学時代にも女友達がいませんでしたし、何か同い年に男子がおらず、女子が多いと何か疲れるんですよね~。あっ、決して、女性差別をしてるわけではないので誤解しないで下さいね!?(汗)

②社長の朝礼が長い
 面接の時から思ってたんですが、前の勤務先の社長って話長いんですよねぇ。面接、入社式でも熱くなって長くなるから、スケジュールが崩れるので予定が狂います。朝礼でもよく出てくるわ、酷い時何て5日連続で出てきたこともありました。そして、朝礼も長々話すから午前中の仕事の時間が縮まってしまいます。熱く語ってくれるのは結構何ですが、時間配分をしっかりして欲しかったです。

③残業は当たり前、定時退社が悪に見られる。
 僕の前勤め先では残業が当たり前でした。定時は18時だったんですが、毎日3~4時間残業して(させられて、と言った方が妥当)帰れるのが、10時何てザラで寮に付く頃には11時過ぎは当たり前でした。早く帰ろうとすると、「帰っていいのか?」と残業しろと言わんこっちゃないセリフを吐かれるので、そう言われると残らざる得ません。足を怪我しても、一旦、病院に行って診察が終わればまた会社に戻って残業のサイクルでした。

④病気を悪に見られる
 そんなサイクルが続くと身体にガタが出始めてきます。辞める1週間前に胃に痛みを感じて渋々、病院に行くことになりました。その際に神経性胃炎と診断されました。3週間前から胃痛が酷く、下痢が続いていたので、そうじゃないのかな?と薄々気づきつつも、仕事が多忙だったので病院に行くことはしませんでした。上司にそのことを報告すると、「弱すぎる」と言われました。以前もウイルス性胃腸炎にかかった時も病気に付いて、グダグダ言われました。「病は気から」と言葉はありますが、かかる時はかかるので、防ぎようがありません。

その結果、病気にかかり心身共に疲れ切って、そこでの仕事に対して楽しさ、面白み、やりがいを感じなくなって、家族と相談した上で上司に退職を切り出しました。元々、辞める3週間前くらいから退職願望を持ち始めていて、その頃から仕事に対しての活力や熱意を感じなくなっていました。
今では、精神的な病も胃痛もすっかり収まって、バイトをしつつ、転活に励んでいます。さて、9/2,9には転職版の合説がありますので、行って参ります。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 |
<<ネタ切れなので、ターナーパーティ作ってみた | ホーム | メガライボルト 考察>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |