マーボ丼の独り言日誌MK-2

オリジナルLBXをスクラッチして更新していくダンボール戦機ファンブログ。アイマス、ポケモン、その他のジャンルも色々更新。

堕ちた英雄 ペルセウスゴースト

こんばんは、マーボ丼です。本日は連続の更新。
どうでもいいですが、ポケバンクの有効期限が今日で最後だったことにびっくり(笑)
おちゃらけは置いときまして、LBXペルセウスゴーストの本レビューに入りたいと思います。

ペルセウスゴースト1
ペルセウスゴースト2
???「ここにいるペルセウスは、もう君の知っているペルセウスではないっ」
~機体説明~
ワールドセイバーによって、強奪されたLBXペルセウスの設計図にLBXディ・レギウディアのデータを転用したLBX。ナイトフレーム。外見こそに変化はないが、体色のカラーリングがディ・レギウディアを意識しかの様な生々しい色合いとなっており、身体の一部が水色に透けている。LBXベクターと同じく、コアボックスが存在せず、同様にゴーストジャックの機能まで搭載されている。この様な実態を持たない幽霊の様な姿とコアボックスがないのに自ら動き出す様子からゴーストジャックに因んで、ペルセウスゴーストと呼ばれる様になった。スケルトン化は徐々に進行しつつあり、神谷コウスケの推測によれば、いずれは姿を確認することができなくなると予想されている。ペルセウス独自のスピード、機動力に加えて、マントが蝙蝠の羽となり、飛行性能が追加され、変形せずに単独飛行が可能。
基本装備は実体剣のナイフ「ジャックブレイド」と狙撃銃「イレイザーライフル」。

外伝におけるドットブラスライザーがディ・レギウディアに改造されたパターンと同じパターンです。主人公機が悪に染まってしまったのです。ディ・レギウディアとの違いは、カラーリングのみで姿はペルセウスのままにとどまっていることです。
そんなペルセウスゴーストを細かく説明していきます。

ペルセウスゴースト3
正面。全体的に暗いカラーリングに。
オリジナルLBXにしては、武装以外の追加パーツが一切ないペルセウスゴースト。
明るい青の体色がディ・レギウディアと同じ、生々しいダークブルーとなりました。

ペルセウスゴースト4
ペルセウスゴースト5
左右。色合いが違うだけで個体感を出せています。
ダークブルーのレシピは以下の通り(メモですよ、メモ!)。
--------------------------------------------------
水性ホビーカラー ブラック 適量
            ホワイト ほんの少し
            インディブルー 適量
Mr.カラー クリアーブルー 小さじ2くらい
--------------------------------------------------
ダークブルーにするつもりが少々、濃い目の群青色っぽくなったのが痛いです(汗)
それ以外の部分は、ガンダムマーカーで塗装しました。

ペルセウスゴースト6
後ろ姿。
蝙蝠マントに目が行きます。黒いマントもカッコいい。

ペルセウスゴースト7
付属するステッカーの目の部分だけカットして、目の部分をガンダムブラックで塗装。
幽霊の如く、瞳の輝きがありません。
左側が少しずれてますね(笑)

ペルセウスゴースト8
胸の部分にゴーストを表す「G」と言う文字をガンダムメタレッドで塗装。
もっと殴り書きっぽく見せたかったですね。

ペルセウスゴースト9
設定通り、コアボックスのコアパーツを取り外しておきました。

ペルセウスゴースト10
左太ももには、ディ・レギウディアの肩のキズの様な傷跡をガンダムシルバーで再現。
アキレス・マイティの右太ももにもヒロのシンボルのステッカーを貼っています。

ペルセウスゴースト11
マントは折り紙から作成。
型に合わせて紙に線を引いて、外側を黒い折り紙を両面テープで接着。
内側も同様の手口で接着。内側は紫色。

ペルセウスゴースト12
飛行シーン。
何だかいまいち・・・。バットマンみたいな感じが良かったかな?

ペルセウスゴースト13
関節はペルセウスのままですから、ガシガシポーズを決めることができます。

ペルセウスゴースト14
この様に力強いポーズも難なく。
ペルセウス以降の関節は最高ですね。旧関節の劣化が酷いもので・・・(汗)

ペルセウスゴースト15
装備はナイフ「ジャックブレイド」と狙撃銃「イレイザーライフル」。
コトブキヤM.G.Sのグレネードランチャーとダガーを拝借して、塗装しました。
ライフルを添える為の平手も用意。

ペルセウスゴースト16
メイン装備である、ジャックブレイドを装備。
と言っても、LBXに持たせている故に色合いもあって、短剣にしか見えない(笑)

ペルセウスゴースト17
学怖Sの新堂君っぽいポーズ。新堂君の7話目は恐怖でしかない。
いやぁ、あれを見た時は人間の心の闇を感じましたね・・・(汗)

ペルセウスゴースト18
メ○ロットにしか見えないポーズ。
ナイフ系の装備のこれと言ったカッコいいポーズが分かり辛いです。

ペルセウスゴースト19
イレイザーライフルを装備。
元のグレネードランチャー感を出さない様に余計なパーツは省き、塗装もシルバー以外はワンポイント塗装で抑えました。

ペルセウスゴースト20
ライフルはカッコいい構えが決めやすいので楽ッスわ。
でも、僕としては接近系の武器が好き何ですよねぇ。

ペルセウスゴースト21
ジャックブレイドとダブル装備。
リアルに軍事用LBXに見えてきました。バスターですら、軍事用に見えませんので。

ペルセウスゴースト22
ペルセウスソードもちゃんと用意。
二刀流も似合いますね。

ペルセウスゴースト23
ベースとなったペルセウスと並べてみました。
カラーリングが違うだけでここまで変化が出るとは。プラモデルはとても興味深いです。

ペルセウスゴースト24
カラーリングが元となった、ディ・レギウディアと比較。
同じ色合いだけあって、兄貴と舎弟の様な関係っぽいです。

ペルセウスゴースト25
残酷ともいえる再開。
大空ヒロ「君は・・・ペルセウス・・・?」
???「いいや、これは君の知っているペルセウスではない・・・」
ヒロ「そんなぁ・・・!ペルセウスっ!僕だよ、思い出してっ!」
襲い掛かるペルセウスゴースト
ヒロ「やめろ、君と戦いたくない!・・・やめろ!やめてくれっ!」
かつて、ワールドセイバーに洗脳されていたかの様にヒロの静止の声を聞かず、襲い掛かるペルセウスゴースト。
ペルセウスゴーストはまるでヒロの心の闇の様な存在。ヒロはどう乗り越えるのだろうか?

以上、ペルセウスゴーストでした。今回はデクーエイリアンやエンペラーケンタウロスの様な大型改造ではなく、単に塗り替えと言う形となりましたが、それでも原型のペルセウスとの違いを出せていると思います。
これでオリジナルLBXが5体目となりました。女性型LBXどんなものにしようかな、と考えていた矢先、次から次へと別のLBXのアイディアが浮かんできます。やはり、女性型の機体は無理なのでしょうか?
皆さん、いい案がある方はコメントしてください。僕も頑張って思索しますが、今回ばっかしはちょいと頭をひねらなくてはいけない様です。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 019 ペルセウス

新品価格
¥2,633から
(2017/2/1 22:53時点)



ダンボール戦機W(ダブル) LBX ステッカー9 LBXペルセウス&LBXアキレス・ディード用

新品価格
¥1から
(2017/2/1 22:53時点)



コトブキヤ M.S.G モデリングサポートグッズ ウェポンユニット グレネードランチャー・ダガー ノンスケール プラモデル用パーツ MW03R

新品価格
¥170から
(2017/2/1 22:55時点)


スポンサーサイト

プラモデル全般 | コメント:6 |
<<めざめるパワー厳選講座 | ホーム | ペルセウスゴースト 完成!>>

コメント


水性とアクリル性って、混ぜて大丈夫なんですか?
ちゃんと混ざります? うすめ液は不要ですか?

マントは折り紙ですか^^; 耐久力に不安あり。
2017-02-02 Thu 15:02 | URL | あとでかえる [ 編集 ]
>>水性とアクリル性って、混ぜて大丈夫なんですか?
>>ちゃんと混ざります? うすめ液は不要ですか?

使っていた感じ、嫌な匂いはしなかったので大丈夫と思いますよ?うすめ液は必須です。これがないとネバネバになっちゃうので。

>>マントは折り紙ですか^^; 耐久力に不安あり。

台紙+折り紙外側、内側の3枚構造なので耐久性には自身があります。折り紙とプラモって相性抜群何ですよ!
2017-02-03 Fri 01:05 | URL | マーボ丼 [ 編集 ]
アキレスに続いてペルセウスですか!
カラーリングを変えただけなのにしっかりと闇落ちした様に見えるのはお見事です!
個人的に目元がいいですね。表情のない死んだ目に血涙の様な赤いラインが禍々しさを引き立てている気がします。
あとでかえるさんもおっしゃってますがMrカラーと水性ホビーを混色が可能だったとは・・・
私も模型を作り始めたころやったことがあるんですがなんか塗料が固まって団子状になった覚えがあります。
量が少なければ行けるんですね・・・勉強になります。


ブキヤのダガーはピッタリですね。
プロト・Iのコンバットナイフは刀身が大きくてあんまり好きじゃなかったんですがこっちは良く似合ってます。
レギウディアとの共通点を思わすようなディティールを入れるなど世界観の再現性が妄想を引き立てますね~。
女性型はセンス良く作るのが難しいですよね。
ガラヤカやフェイ=イェンとかを参考にしてもなお難しい。
クノイチ、パンドラ、ミネルバ辺りは比較的手に入りやすいのが救いでしょうか。
次回作も楽しみにしています!
2017-02-04 Sat 00:56 | URL | エズフィト [ 編集 ]
>>アキレスに続いてペルセウスですか!
>>カラーリングを変えただけなのにしっかりと闇落ちした様に見えるのはお見事です!
>>個人的に目元がいいですね。表情のない死んだ目に血涙の様な赤いラインが禍々しさを引き立てている気がします。

過去にアキレスが悪落ちしましたので(後に正義に戻る)、外伝の続きのことを考えた上でペルセウスをダーク化しちゃいました。
LBXはロボット故に感情はないでしょうが、目を黒く暗くすることで幽霊感が出せるかと思い、作ってみました。

>>あとでかえるさんもおっしゃってますがMrカラーと水性ホビーを混色が可能だったとは・・・
>>私も模型を作り始めたころやったことがあるんですがなんか塗料が固まって団子状になった覚えがあります。
>>量が少なければ行けるんですね・・・勉強になります。

ほとんど、思い付きでやりましたが、案外いい感じで混ざったんですよね。うすめ液を多く入れ過ぎたのが、吉と出ましたかな?
エズフィトさんの記事もご覧になりましたが、アクリジョンを使ってもよいかと思いますが、「工具に予算をかけない」のが僕のモットーですので、少ない予算で最大限の良いものを使うことを心がけています。
レシピを参考にしていただけて幸いです。

>>ブキヤのダガーはピッタリですね。
プロト・Iのコンバットナイフは刀身が大きくてあんまり好きじゃなかったんですがこっちは良く似合ってます。

プロト・Iのコンバットナイフはナイフって名前が付く割には、ヒートソードにしか見えませんので、M.G.Sのダガーはありがたいです。変にビルドファイターズのケンプファーアメイジングのアメイジングナイフにしなくてよかったです。

>>レギウディアとの共通点を思わすようなディティールを入れるなど世界観の再現性が妄想を引き立てますね~。

僕の中では、昏睡状態のヒロが悪夢に目覚めてバン達への贖罪を込めて、アキレス・マイティと共に旅立ち、そこにペルセウスゴーストが立ちふさがると言う設定となっているので、レギウディアのアイデンティティをペルセウスに入れてみました。
非公式外伝も近い内にアップしたいです。まだ役不足な上にジンライとデクーエイリアンのプレイヤーが決まってませんので・・・

>>女性型はセンス良く作るのが難しいですよね。

キット化されたLBXがほとんど、男性、獣をベースにした奴が優遇されてましたので、女性LBXはWARSに入って、1体も出ませんでしたね。故にアイディアが浮かばないですよね~(汗)

>>ガラヤカやフェイ=イェンとかを参考にしてもなお難しい。

バイザーを見た感じ、頭周りはビビッと来ましたが、それ以外がどうにも・・・家にあるLBX関係の資料を目を通してみようかしら?

>>クノイチ、パンドラ、ミネルバ辺りは比較的手に入りやすいのが救いでしょうか。
>>次回作も楽しみにしています!

ミネルバの投げ売りがまるで夢だったかの様に消え去りましたのですが・・・。そんな時はAmazonさんか駿河屋さんで買おうかな?
次回作もお楽しみに!最悪、女性型LBXが打ち切りになっても、オリジナルLBXは作っていくつもりですのでよろしくお願いします!
2017-02-04 Sat 02:23 | URL | マーボ丼 [ 編集 ]
はじめまして~でもないのですが(;'∀')
Leoさんの処から遊びに来ています。

水性塗料の専用うすめ液ってなかったっけ?
あればそっち使ったほうが良いですよ(^▽^)/

んと、Gの処とかの話で、もっと書きなぐりみたいにしたかったとあったので、アイデア提供です。
たぶんドライブラシなどで書いたらいいかも!と。
あと傷とかも。
ガンダムマーカーをお皿に出してちょっと乾いた感じの時に「えいやっ!」ってやればいいと思います。
乾いてないとふつ~にかけちゃうと思いますが(;'∀')

LBXは可愛いですね~(⌒∇⌒)
あたしは日野さんがダメ(九州人として)なので、彼の息がかかったものには100%お金を落とさないようにしてるのでスルーですが、見る分には楽しいです。
色々と興味のあるLBXやほしいな~って思うLBXもあるんですよ(^▽^)/
でも、意地になって買いません(爆)

なので、ここで楽しませてくださいね(^_-)-☆
2017-02-08 Wed 02:53 | URL | 綾乃 [ 編集 ]
>>はじめまして~でもないのですが(;'∀')
>>Leoさんの処から遊びに来ています。

綾乃さん、初めまして。マーボ丼の独り言日誌MK-2へようこそ!全然気づかなくてごめんなさい(汗)

>>水性塗料の専用うすめ液ってなかったっけ?
>>あればそっち使ったほうが良いですよ(^▽^)/

Mr.HOBBYさんのうすめ液を使用していますが、水性専用の奴はなかったと思いますよ?

>>んと、Gの処とかの話で、もっと書きなぐりみたいにしたかったとあったので、アイデア提供です。
>>たぶんドライブラシなどで書いたらいいかも!と。
>>あと傷とかも。
>>ガンダムマーカーをお皿に出してちょっと乾いた感じの時に「えいやっ!」ってやればいいと思います。
>>乾いてないとふつ~にかけちゃうと思いますが(;'∀')

アドバイス、ありがとうございます。工具にちょうどいい硬さの筆があったので、次から是非採用したいと思います。

>>LBXは可愛いですね~(⌒∇⌒)
>>あたしは日野さんがダメ(九州人として)なので、彼の息がかかったものには100%お金を落とさないようにしてるのでスルーですが、見る分には楽しいです。

日野社長に敵は多いですな~(笑)僕もダンボール戦機は好きですが、日野社長はそこまで好きじゃないですね。それに彼の作品はブームになっても持続はしませんからね。妖怪ウォッチがいい例です。一時は大ブームでしたが、今じゃ廃ってきてます(yeah~!!)

>>色々と興味のあるLBXやほしいな~って思うLBXもあるんですよ(^▽^)/
>>でも、意地になって買いません(爆)
>>なので、ここで楽しませてくださいね(^_-)-☆

お任せあれ!と言いましても作る全般がオリジナルLBXですので、劇中のLBXをスクラッチすることは限りなく少ないですが、お楽しみに!ではでは。
2017-02-08 Wed 23:07 | URL | マーボ丼 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |