fc2ブログ

カプ・テテフ 考察

アローラ、マーボ丼です。昼からの更新。
昨日でゼミの発表も終わりましたので、これでようやく遊べます!・・・とは言え、暇すぎるのは嫌ですし、バイトも入れていく予定です。人間、適度に忙しくないとね。でも、実際のところ、入社まで働きたくないのが本音です。短期バイトを週2~3で入れていこうかしら?
それはさておき、今回もポケモン考察をしていきたいと思います。
プラモスクラッチはともかく、フィギュアは新しいフィギュアを買ってないのでレビューできません。社会人になったら、プラモスクラッチよりフィギュアレビューが多くなる気がします(笑)
そして、今日紹介するのは・・・

テテフ1
カプ・テテフです。カプ・テテフのウテナです。
名前の由来は革命少女ウテナから。
カプの一体、カプ・テテフは、子供の様な無邪気さと残酷さを併せ持つピンクの悪魔アーカラ島の守り神。専用特性・サイコメイカーで超技を強化しつつ、先制技を防げるテテフ。レートでは、カプ・コケコと共にパーティに見かける守り神。カプの中ではこの娘が一番好きなんですよね。僕のレートパーティは物理に偏っているので、この手の特殊アタッカーがとても貴重なんですよね。そういや、ブルルはまだしもレヒレは一向に見かけません(汗)
そんなカプ・テテフを考察していきたいと思います。

テテフ2
臆病CSベース。特性・サイコメイカー、持ち物・命の珠。
努力値振りはHに50、Cに208、Sに全振り。
-----------------------------------------------
レベル50時のステータス
H:151 A:94 B:95 C:176 D:135 S:161
-----------------------------------------------
テテフはCが圧倒的に高いので、控え目を選ぶことが多いですが、S95と低くはないこととアローラのポケモンが鈍足が多い、環境のメタであるミミッキュも陽気最速がなかなかいいないこともあって、抜かせる相手が多いので敢えて、臆病を採用しました。CSともに全振りするつもりでしたが、それだと耐久面に不安が残ると思いましたので。乱数を覚悟でCを削って、Hに少し回しました。これで特殊一致技、不一致物理を何とか受けきれる様になりました。偶数ですので、ステロやまきびしのダメージをある程度減らせます。火力に関しては、超技はサイコメイカーで火力を上げれるので攻めには問題ありません。それ以外の技は不十分ですが命の珠で補います。拘り眼鏡でも良かったですが、固定されるのは嫌でしたので、技範囲を考えた上で命の珠を採用しました。
攻めに特化しても良いですが、レートでは少しでも耐久に振った方が安定感があります。
技構成はムンフォ、サイキネ、シャドボ、10万。サイキネはメインウエポン。サイコメイカー下なので、高火力の一発をお見舞いできます。ムンフォはサイコメイカー適応外ですが、一致技なので火力が出ます。ガブやマンダにはこれをぶつけていきます。シャドボはミミッキュやダダリン、10万はかギャラ、ぐや姫への有効打。ギャラは最速でも竜舞を積まない限り、テテフを抜けませんし、竜舞一回の一致滝登り程度ではテテフは落ちません。
そんなテテフにも弱点はあります。超/妖のタイプ上、霊と鋼と毒に弱い、物理が柔いのでガブの地震で落とされかねません。メガマンダのスキン捨て身も竜舞無しでも落とされます。
フェアリーが多い環境ですので、毒が多いのでグロスで毒と鋼を受けつつ、霊をアロベトンで対処していくと言ったフォローをすることでお互いの弱点を補えます。
僕のパーティの場合は攻めの要のグロスの弱点が炎、地面、悪、霊ですので炎と地面をオニシズクモで、悪と霊をアロベトンで受けていきます。でも、それだと電気の通りが良くなるので、ガブとジバコを投入します。アロベトンはチョッキ持ちですので、不一致10万、冷B程度では落ちませんし、ポリZの一致破壊光線すら余裕で耐えれます。

レートではガブだの、コケコだの、ミミッキュだの、ガルドだの、フェローチェだの、かぐや姫だの、ガチ勢ばかり多いですが、やっぱり自分の好きなポケモンでバトルして、勝っていきたいですね。
それでは次回もお楽しみに。アローラ!

ポケットモンスター サン - 3DS

新品価格
¥3,580から
(2017/1/21 16:24時点)


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する