fc2ブログ

俺さま(たち)バシッと復活っ! キメラフォーム 爆誕

こんばんわ、マーボ丼です。
就活のない日は暇過ぎてヤバイっす。身体が慣れちゃってるようですな。
さて、本日は以前、サターンキメラのレビューで予告していたキメラフォームのレビューをしていきたいと思います。

キメラフォーム1
ガイア(キメラ)「ボヤっとしてんじゃねーぞ、サターン!」
サターン(キメラ)「お前もなっ」
キメラフォーム。それは、二体以上のフレームロボが合体したフォーム(姿)。
劇中でアマテラスの攻撃を受け、重症を負ったガイアとサターンが星野タイチに力によって、覚醒した強化形態。
二体の心が一つになった時、真の強さを発揮します。即ち、片方の心が欠けてしまうと実力を発揮できない。劇中でアマテラスにヴィーナスを人質に囚われていたサターンは本気で戦うことができず、キメラフォームでも劣勢でした。

キメラフォーム2
正面。
ガイアを中心にサターンのパーツで構成されています。
アマテラスを匹敵する威圧感を感じます。

ガイア(キメラ)「右だぜっ、サターン!」
サターン(キメラ)「・・・分かってる」
キメラフォーム3
ライトターン。一体の身体に意思が二つある設定はロボオタとして、胸アツです。
手持ちのソードですが、本来は腕に装着しますが、肩パーツと干渉するので手に持たせることに。

ガイア(キメラ)「今度は左だぜっ、サターン!」
サターン(キメラ)「分かってる。いちいち指図をするな」
キメラフォーム4
レフトターン。時には喧嘩を挟んだり。中でどうなっているか気になりますね(笑)
素材の関係上、後ら辺がプラプラしちゃいます。

キメラフォーム5
後ろ姿。
はい、これ決定的証拠。干渉しまくりで動かす度にパーツがポロポロとれちゃいます。
接着してもいいけど、フレームロボの素材は接着しにくいんですよね。

キメラフォーム6
キメラフォーム用の大型武器も組み立てれます。
サターンの巨大スピアータイプの大剣です。
こちらの方が干渉が緩和されるので、干渉を嫌う方はこちらがオススメ。

ストーリーパート(完全オリジナル)。
キメラフォーム7
キメラカラーに進化しても、アマテラスの力に押されるガイアとサターン。
ガイア(キメラ)「ちっ、パワーアップしても押されるばかりかっ!どうすんだよ、サターン!?」
サターン(キメラ)「俺に聞くな。どうすれば勝てるかくらい、お前自身知ってるはずだが?」

キメラフォーム8
ガイア(キメラ)「へっ、分かってらぁ、そんなことくれぇ!そうと決まれば合体だっ!」
サターン(キメラ)「回りくどいが・・・やってやるっ!」
二体が手を交わしたその瞬間、金色の光に再び包まれる・・・!!

キメラフォーム9
ガイア&サターン「超最強と書いて俺(たち)と読む!その名も・・・ガイア(サターン)・キメラフォームっ!!」

キメラフォーム10
サターン(キメラ)「力がみなぎってくるっ・・・!!」
ガイア(キメラ)「おうよ、俺さま・・・いや、俺さま達でアマテラスの野郎の野望を叩き潰してやるぜっ!!」
ガイア&サターン「行くぜっ、アマテラス!お前の好きにはさせないぜっ!!」
果たして、ガイアとサターンはアマテラスの脅威から地球を救うことができるのか!?
フレームロボ達の戦いはまだまだ続きます。

○おまけ
キメラフォーム11
キメラフォームの際に余ったパーツでもう一体。
サターン・キメラフォーム・・・いや、軽装すぎて弱そう・・・

キメラフォーム12
サターン「俺は・・・おまけ扱いなのか・・・?」
ガイア「いや、その・・・何かごめん」

以上、キメラフォームのレビューでした。フレームロボ同士が合体して、一体のロボに合体するギミックは面白かったです。アニマルフォームに変形するロンウォン、アルタイル、レグルスも合体しますので遊べる範囲が広がりますね!
ロンウォンとアルタイルが作り終えましたので、更新のペースはロンウォン→アルタイルの順になります。レグルスはもう少し待っててね!
・・・アーニャの本レビュー早くとか言わないで・・・
次回もお楽しみに。ではでは。

超次元変形フレームロボ ガイアフレーム(Ver.キメラフォームカラー)

新品価格
¥1から
(2016/4/17 22:47時点)




超次元変形フレームロボ サターンフレーム(Ver.キメラフォームカラー)

新品価格
¥1から
(2016/4/17 22:47時点)



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する