fc2ブログ

論破王に影響を受けた部長。 PART2

閲覧注意<マーボ丼による歪んだ偏見による妄想ですので、悪しからず。>

絶賛、横入りおじさんとタクシーを取り合っている部長。

部長「・・・あのー、ちょっといいっすか?」

男「えっ!?」

部長「あなた、さっきから何なんっすか?僕が先に見つけたタクシーを横取りして、僕が取り返そうと前に出たら逆ギレしちゃってさ、いじめっ子みたいな嫌がらせするのやめて貰えませんか?それに僕が先に見つけたんです、だったらあのタクシーに乗る権利は僕にあるはずなんですけどねぇ?」

男(いや、お前こそなんやねん?タクシー横取りした?タクシーってそんなもんじゃないの?変な言いがかり付けられても困るんやけど・・・)

男「そ、そんなこと言ったって、俺が前に居て、手を挙げたんだから、俺が先になるだろうが。」

部長「それってあなたの感想ですよね?前にいるあなたからすれば、僕は見えません。だから、横取りした意識はありません。ですが、僕や周囲の人間から見たら、僕が見つけたタクシーをあなたが横取りってことは紛れもない事実何ですよ。横取りするならまだしも、何で取り返そうとするんですか?自分がされたら嫌な癖に、人にするのはおかしいでしょう?」

男(いや、お前かて俺からタクシー横取りした時、ニヤついたやんけ。「自分がされたら嫌な癖に、人にするのはおかしい」ってお前も俺のこと言えへんやん。ニヤつかれた時、ずげームカついたんやけど~)

部長「だいたい、あなたデブですよね?太ってるんだから、タクシー使わずに歩いて行ったらどうですか?そっちの方が健康的だし、背広のボタンもはち切れずに済んでいいと思うんですけどね~。あっ、因みに僕は歳だから身体がしんどいからタクシーに乗るので、」

男(外見、ディスられたー。てか、俺デブじゃねーし。顔がデカイから太って見えるだけだからね?スーツもテキトーに用意された奴で小さいだけで、太って何かいねーよ。後、お前こそ歳とか甘えずに健康の為に歩けよ?)

部下「部長、タクシー呼びましたよー」

部長「あぁ、ありがとう。それじゃ、部下がタクシー呼んでくれたので、僕はそっちの方を乗らせて頂きます。あのタクシーはあなたに譲ります。せいぜい、目の前の取り合い合戦の話題にふけて下さいね(笑)」

男「・・・いや、気まずいわ~」
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する