fc2ブログ

キタカミ図鑑完成とバンギ事情。

こんばんは、マーボ丼です。10月も今日を抜いて後2日。早いもんですね~。

スカバイ41
スカバイ42
はい、無事にキタカミ図鑑完成させました。
バージョン違いや通信交換で進化するポケモンはポケモンHOMEから連れてきたので、かなり最速で完成できました。
後、オーガポンちゃん、きゃわ

スカバイ43
碧の仮面配信前にダラダラとヨーギラスを厳選またはレイド産のバンギを育成したので紹介していきます。
1体だけ変なのが映ってますが、無視して下さい。

スカバイ44
はい、うちのバンギ達はみんな良い子ちゃん達です。
1体だけテカテカでカチカチな奴がいますが、スルーして下さい。

俺までテツノイバラをディスってどうする(笑)

スカバイ45
スカバイ46
種族値の暴力と呼ばれる600族とは思えないこの愛嬌。
座って寝る姿が可愛すぎるのです。

スカバイ47
スカバイ48
レイドで捕まえたバンギを飛行テラスで育成しました。
飛行テラスはダブルでよく見かけますが、シングルでも一定数はいる模様です。
僕は格闘4倍、虫、フェアリー弱点を消せる+Dアップボーナスを維持できる岩テラス一択なんですけどね~。

スカバイ49
スカバイ50
レイド用のバンギも育てました。技構成もレイド用に合わせています。
過去のレイドで捕まえた個体が夢特性だったので、対戦では使えない+パッチ勿体ないと思って、レイド用に育成しました。テツノカイナがエスパー、ゴーストに弱いので、補完要因で育成しました。
でも、サイトではレイド用でもすなおこしがオススメって書かれていました(笑)

明日から1日が始まります。仕事の方は現時点は立て込んでませんが、いつ来るか分からない事態に備えていきたいと思います。後11月に現場に新人さんが来るらしいので、ようやく二重労働から解放されそうで一安心です。
それでは次回もお楽しみ。ではでは。

【ピカチュウ抽選キャンペーン応募用紙付き】ポケットモンスター バイオレット -Switch

新品価格
¥5,256から
(2023/10/29 22:30時点)


スポンサーサイト



ロボになったウルガモス? テツノドクガ 育成

こんばんは、マーボ丼です。今週は色々と波乱でした。仕事がどうこうじゃなくて、おっかさんとガチ喧嘩しました(汗)
ワイも来年で30だし、そろそろ一人暮らししようと思っとるんですが、弟のユイちゃんを置いて行くのは、嫌なんですよね~。
それはそうと、今回は、前回の育成で紹介したスナノケガワ以外のパラドックスポケモンを紹介したいと思います。

テツノドクガ1
テツノドグガのドランクロンです。
ウルガモスの古代の姿です。スナノケガワに引き続き、パラドックスポケモンの育成となります。
名前の由来はビーストウォーズネオのブレントロンのドランクロンから来てますが、ぶっちゃけて、こいつの方がラートラータの名が相応しいです(笑)完全にスナノケガワと逆です(スナノケガワはフォロワーさんから頂いたので、もう付け直すことができません)。
パラドックスポケモンが解禁して当初はトップメタでしたが、四災を初めとした準伝が解禁された現在では落ち着いていますが、それでも、高性能の攻撃力(物理ではない)は依然と変わりません。碧の仮面でオーガポンちゃんとワルイイヌが解禁されるまで、特殊炎アタッカーとして活躍してくれてました。


・基本情報
性格:おくびょう
持ち物:ブーストエナジー
テラスタイプ:草
個体値:A抜け5V
努力値振り:H=126、C=132、S=252



テツノドクガ2
種族値だけ見ると、ウルガモスを正当強化した性能ですが、ちょうのまいは覚えません。
テツノドクガはCが140と極端に高すぎるせいで、臆病最速でCぶっぱにしてもCにブーストが掛かってしまうので、Cを削って、Sに全振りしてSにブーストできる様に調整しています。Sにブーストすれば、同じくSにブーストしてないハバタクカミとテツノツツミを抜くことができます。Sブーストとスカーフは知らん。
余った分はHに回して、耐久面を補強しています。テラスタイプは4倍地面と環境に水タイプが多いので、半減にできる草を選びました。炎/毒の攻撃範囲は広いし、バンギの苦手な草、格闘、虫、鋼、フェアリーに強気に出れるので心強い。地面が一貫してるのが痛いけど。
Sにブーストが掛かる様に振ったので、C全振りと比べると火力不足が否めないので、火力を補強する為にD2段階ダウン確定のアシッドボム、50%Cアップのほのおのまいを採用しています。テラス用にエナジーボールを入れています。炎タイプに草技を持たせると、弱点が補完できて頼もしいです。基本は溜めありのソーラービームに頼らないと行けないので、テラバーストを使わずに草技を打てるのは嬉しいです。
欠点は地面4倍もそうですが、炎タイプにはイーユイ、炎オーガポンと言った強豪クラスのライバルが多いのと、環が全体的に物理寄りでドグガ自身が物理耐久に難があるのが少々キツいです。

○おまけ
スカバイ39
碧の仮面を無事にシナリオクリアしました。
技マシンがいくつか追加されまして、中でもバンギが新規ではたきおとすを覚えられる様になりました。今まで悪最高打点がかみくだく(条件次第でしっぺがえし)だったので、スカバイだと衰退気味のバンギにはたきおとすの習得は嬉しいです。
テツノイバラは覚えません。これ以上、イバラちゃんをいじめんでくれ・・・(苦笑)
後、地味に10まんばりきの復活もダブル型ではありがたい。

スカバイ40
現在の岩テラスエースのバンギの技構成。
はたきおとすの新規習得でバンギも勢いを取り戻してくれれば良いのですがね。バンギって強い相手にはマジで強いから、うまく立ち回れれば、今でもエースで活躍してくれるので、頼もしいですのよ。

それでは次回もお楽しみ。ではでは。

【ピカチュウ抽選キャンペーン応募用紙付き】ポケットモンスター バイオレット -Switch

新品価格
¥5,309から
(2023/10/29 00:01時点)


ヨーギラスたん、カワユス♥

セガ戦利品157
ぐへへ、可愛いヨーギラスたん。君は将来、有望な子・・・

ポリスマンさん、コイツです(笑)


こんばんは、マーボ丼です。更新遅れのお詫びで連続更新します。
先ほど、アップしたクッションはオンクレで獲りましたが、セガで冒頭で登場したヨーギラスのぬいぐるみをGETしましたので、そちらを紹介したいと思います。

セガ戦利品158
セガ戦利品159
セガ戦利品160
セガ戦利品161
もふぐっとと言うフワモコ素材のヨーギラスのぬいぐるみです。
タオルみたいで触ると気持ちいいです。
こちら獲るのに、5000円かかりました(汗)カビゴンとは別の意味で苦戦しました。
でも、ヨーギラスは好きなポケモンですので、これくらいはなんのそのです。

強がんな(笑)


セガ戦利品162
セガ戦利品163
顔。可愛らしいお顔。寝顔がチャーミング過ぎます
こんな可愛い子が進化したら、ブサイクなサナギになって、更に進化したら凶暴なイケメンになるなんて想像できませんね~(笑)

セガ戦利品164
お腹。黒の所はフェルトで再現されています。
腹の模様がユニランみたいに見えちゃいます。
つまり、このぬいぐるみは2体分のポケモンがいるってことだ。だから、2体で5000円なんて大儲けだよ!

強がんな、それと大損な(笑)


セガ戦利品165
尻尾。可愛らしい尻尾。
周りのヒラヒラはちょい固めです。

セガ戦利品166
現在、持っているバンギラス系統グッズ。モンコレとポケモンキッズ以外はゲーセン産です。
この調子でバンギラスのぬいぐるみもカイリューみたいな感じで出て欲しいですね。

最近、知人に金貸しているせいで金欠気味なんですよね。まぁ、毎月skebでリクエスト出しているのもあるでしょうけど、破産しない範囲でやっているので、大半は知人に金貸しているせいです。12月には耳そろえて返してもらうので、11月は大きな買い物を控えようと思います。
でも、そういう時に限って、ゲーセンに行っちゃうんだよね~(笑)
それでは次回もお楽しみ。ではでは。

ゲーセン初の日用品を手に入れてもうた(笑)

こんばんは、マーボ丼です。謎の無気力に襲われて更新が止まってしまいました。ただでさえ、ダラダラ更新になっているのでちゃんとしないと行けませんね。
はい、そんな訳ですが、ブログ更新していない間はクラウドキャッチャーで遊んでまして、その時に獲った景品を紹介したいと思います。因みにフィギュアでもぬいぐるみでもありません。

オンクレ80
メーカーは知りませんが、ウエストパットクッションって名前のクッションです。
サンドバッグみたいな素材ですが、柔らかいです。

オンクレ81
座椅子に乗せています。
最近、腰が痛かったのでちょうどよかったです。

オンクレ82
主は映せないので、ティラノで座り心地を確認。
乗りかかりを吸収してくれて、腰にフィットしてくれます。身体を離すと再び、膨らんでくれます。

良い物を獲れたと思います。クレーンゲームは獲れるか獲れないかの緊張感がたまらないんですよね~。
皆さんはお財布にご注意を(笑)
それでは次回もお楽しみ。ではでは。

『ミトム/サンダーは使うな。コイツを使え』スカーフスナノケガワ 育成

こんにちは、マーボ丼です。3連休最終日です、特にこれと言った予定はありませんでした。
嫌な天気が続きやがったのですよね~、あーあ、秋って嫌い~。
それはそうと、ポケモンの育成が滞っていたので、投稿していきたいと思います。





スナノケガワ1
スナノケガワのラートラータです。
レアコイルの古代の姿です。育成記事初のパラドックスポケモンとなります。
名前の由来はビーストウォーズネオのブレントロンのラートラータから来てますが、モチーフは完全に不一致かつ仮面ライダーオーズのとあるコンボとは一切、関係ありません(笑)
ホーム解禁前、電気枠だったタイカイデンだと数値的にキツく感じたので、フォロワーさんからホゲータと交換で譲っていただきました。パラドックス解禁後のランクマは勿論、現在も特殊スカーフアタッカーとして活躍してくれています。


・基本情報
性格:ひかえめ
持ち物:こだわりスカーフ
テラスタイプ:氷
個体値:A抜け5V
努力値振り:H=116、C=252、S=142



スナノケガワ2
*画像では139ですが、正しくは138です。
Sを139に止めて、スカーフを巻くことで実数値209となり、最速ハバタクカミ(205)とテツノツツミ(206)を抜いて上から叩くことができます。Sブーストとスカーフは知らん。
Sを削った分、控えめでCに全振りして火力を維持できるし、耐久に回すことができます。スナノケガワ自体、元から耐久が高いのでH振りだけで、火力アップアイテム無しの連撃ウーラオスの2段階アクジェをギリギリ耐えてくれます(耐えた時は驚きました)。ボルチェンでサイクル戦、10万ボルトと大地の力で最大火力、テラスタイプは氷にして、カイリュー、ガブ、ランド等の氷4倍にぶつけると言った起用で小回りの利いた戦いを得意としています。特性は無視してますが、相手の晴れを利用すれば、Cが上がるので、高火力を期待できます。元々、サイクル向けのポケモン故に特性を生かしづらく感じたので、スカーフ運用にしています。
弱点が水、草、氷、地面の4つのメジャーなもので、環境上位に多いし、じしんを入れている物理アタッカーも多いので、注意しないいけないし、スカーフを持たせている以上、先制は取れても撃ち分けができないので、交代で後続に負担をかけかねないし、最後の1体になった時に致命的な隙を晒してしまいますので、初手で出して暴れて、最後にとどめを刺していく戦法が主流になります。得意不得意がはっきりしているので、使いこなせると協力なポケモンです。

パラドックスポケモンはいずれも、個性があって頼もしいので、積極的に使っていきたいですね。
それでは次回もお楽しみ。ではでは。

【ピカチュウ抽選キャンペーン応募用紙付き】ポケットモンスター バイオレット -Switch

新品価格
¥5,363から
(2023/10/9 16:42時点)


クラウドキャッチャーでスライム三昧。

こんばんは、マーボ丼です。3連休ですが、予定は特にありません。行きたいところもありません。
友達がいません・・・(泣)
中学時代のダチ、秋田から連れ戻したろかな?(笑)
それはそうと、またまたクラウドキャッチャーで景品を獲ったものが届いたので、紹介していきたいと思います。

オンクレ74
今週の火曜に届きました。やっぱ、配送チケットが毎週配布されるクラウドキャッチャーしか勝たん。
はぐれメタルのマウスとスライムのウェアラブルファン(2個目)。

オンクレ75
前にセガで獲った方なんですが・・・先月末にぶっ壊れました(汗)
突然です。ある日、突然です。びっくりしましたよ、所詮はゲーセンなんですかね?

オンクレ76
はぐれメタルのマウス。今回のメインです。
あの経験値豊富+すぐ逃げるで有名なはぐれメタルがマウスになるとは。

オンクレ77
箱の裏には簡単な説明。
こちらは有線式のマウスのようです。

オンクレ78
取り出しました。
スタートアップディスクとはなく、差し込めばすぐに使えます。

オンクレ79
早速、使っています。意外と手になじみます。
僕のノーパソ、金ケチったからマウスが付いてないので、このマウスは嬉しい。特にスクロールボタンがあるのはありがたいです。

連休はオンクレに没頭しますかね?正直、セガやラウワンより楽しいですもん(笑)
それでは次回もお楽しみ。ではでは。

ふわふわモコモコなトリケラ君

こんにちは、マーボ丼です。何ヶ月ぶりの昼更新になるでしょうか?
最近、恐竜時代の新作が登場し終わってから、何かテンションがイマイチ上がらないんすよね~。9月は無かったし、10月の新商品にも恐竜時代シリーズがラインナップに含まれていなかったので、もどかしいっす。でも、代わりにくったりダイオウカイカの新作が出るし、推しの絵師さんがpixivにskebの作品をアップし始めたので、良いことも沢山ありです!

オンクレ64
それはそうと、以前、クレプラで獲った景品が先週の月曜に届いたので、紹介していきたいと思います。
つみっこきょうりゅうじだいフワモコBIGのトリケラです。
顔が恐ろしいことになっていますので、さっさと開封しましょい。

オンクレ65
オンクレ66
オンクレ67
袋から取り出すと、ふわふわモコモコのまんまるちゃんです。
買い立てのタオルの様なふわふわモコモコ素材となっております。

オンクレ68
顔はつみっこきょうりゅうじだいシリーズ特有の可愛らしいお顔。
素材がふわふわモコモコだけあって、可愛さ倍増。

オンクレ69
角はつみっこシャーベットと同様。

オンクレ70
お尻可愛い。

オンクレ71
タグにはラインナップのティラノ、トリケラ、ステゴの3体が載っています。
つみっこきょうりゅうじだいシリーズのBIG系ってトリケラとステゴの2体は固定なんですよね。恐竜時代シリーズの看板恐竜はティラノですが、つみっこきょうりゅうじだいシリーズの看板恐竜はトリケラなんですかね?

オンクレ72
つみっこシャーベットと比較。
素材が違う以外は造形は同じ。シャーベットはひんやりクール素材でしたが、フワモコも触った感じ心なしかひんやりしています。

オンクレ73
問題なくつめれます。
でも、トリケラだと襟巻きが邪魔で不安定。

最近、ラウワンには行けてないし、セガに行ってもラインナップは微妙だし、オンクレでは過去の景品を取り扱っているのが多くて助かります。この調子でベイビー、ニューフェイスJB、キングバトルウルトラBIG、新大陸ウルトラBIGも手に入れたいところ。
それでは次回もお楽しみ。ではでは。