マーボ丼の独り言日誌MK-2

主にプラモデルのスクラッチとフィギュアのレビューを更新していくブログ。たまにポケモンや簡単な料理も気まぐれ更新。

うどんマニア

こんばんは、リベンジャーならぬ、リバウンダー・マーボ丼です。
勤めていた頃は、精神病にかかってゲソッと痩せましたが、辞めてから不規則な生活に戻った途端・・・

見事にリバウンド・・・(汗)

元々、筋肉質のせいで運動しても痩せにくい体質でサウナに入る以外では、病気になる等の特定の方法でしか、痩せることができません。どんなに運動しても脂肪が筋肉になって、減量に全く繋がりません・・・。
まぁ、別に気にはしてませんがね(笑)病気にならない範囲で太っといていれば問題なし。でも、最近、股ズレが多いから少しは痩せたいかな?
それはさておき、皆さんはうどんはお好きですか?僕、マーボ丼は好きです。ラーメンもよく食べますが、うどんの方が好きですね。安くて美味い、お腹とお財布の味方。
今回は、僕が今まで食べてきたうどんを紹介したいと思います。

はなまる1
はなまる2
はなまるの牛肉うどん塩豚ねぎうどん。共に大盛り(笑)
兵庫で勤めていた頃に姫路のはなまるで食べた時の画像です。大阪では食べたことありません。
丸亀では、期間限定でしか食べられない肉うどんをはなまるでは、いつでも食べることができます。味もうどんはコシがあって、出汁は深く、肉はジューシーで沁みる沁みる。

拘り1
丸亀の明太釜玉うどん。ここでは特盛(笑)
明太子の辛味と卵の甘味が合わさって・・・ではなく、もっぱら、明太子をご飯に移して、釜玉うどんとして、明太ご飯として食べるのが美味です。

しかし、チェーン店で食べると少し高い上に、人が多く集まるのでゆっくり食事をしたい性の僕としては奮発する時は良いとして、いつも食べるのはご法度。はなまるに限っては、夜の22時前にも関わらず、団体客で一杯だったので、どうかと思いました。人込みから逃げる様に移動した先・・・それは""。

麺屋
駅中にある立ち食いそば・うどんではお馴染みの麺屋のちくわ天うどん(磯部揚げVER)。ここでも勿論、大盛り(笑)
麺はモチモチ、出汁は深い、天ぷらはサクサクと三拍子揃った満足の一品。
余談ですが、画像のうどんを食べた店は玉造店で玉造店は、ホームに入った場所ではなく、ホームを出た場所にあり、しかも、立ち食いではなく、テーブル席となっています。

西口
続いては、JR鶴橋駅を出てすぐのところにある立ち食いうどん・そば西口の山菜うどん。ここでは珍しく、普通サイズ。
ここのうどんは、チェーン店にありそうなハイカラなものではなく、昔ながらのうどんを体験できるお店。麺はコシがあってモチモチしてて、出汁は旨味があって深い、具もしっかりしていて、とにかく、出汁と絡んで絶妙な味のバランスを整っています。

以上、マーボ丼が今まで食べてきたうどん紹介でした。個人的に一番好きなのが、西口ですね。大手うどんチェーン店より、こういう個人経営の味の方がしっくりくるんですよねぇ。なんばにも立ち食いうどん屋はありますが、やや近代化された味ですので、僕の舌を満足させてくれませんね。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
スポンサーサイト
食べ物関連 | コメント:0 |
| ホーム |