マーボ丼の独り言日誌MK-2

主にプラモデルのスクラッチとフィギュアのレビューを更新していくブログ。たまにポケモンや簡単な料理も気まぐれ更新。

丸亀製麺の明太釜玉をいつもより最高に美味しく味わえる裏技

こんばんは、マーボ丼です。本日、2回連続の更新となります。
この流れからすると、ジンライとスーパードライバーの秘密が明らかに・・・ではございません(笑)
この記事では、僕・マーボ丼の丸亀製麺での食事の拘りを紹介したいと思います。

拘り1
明太釜玉の特盛と天丼用ご飯を注文。
セールにより、明太が2倍で盛りつけられていました。
まさか、このまま、うどんをかき混ぜると思いますか?

ところがどっこい!

拘り2
混ぜません!混ぜてたまるか!
混ぜる前に明太をレンゲですくいます。すくった明太を・・・

拘り3
ご飯へドーンっ!
ご飯へ移します。残っている明太もご飯へ乗せたら、刻みのりもまぶします。
あら、新鮮。マーボ丼、特製・明太ご飯の完成です!

拘り4
そして、卵を混ぜていきます。
これで特盛釜玉と明太ご飯の完成です。
これだけでも740円と1000円オーバーしないので、ランチにも、ディナーにも、満足できます。

以上、マーボ丼による"丸亀製麺の明太釜玉をいつもより最高に美味しく味わえる裏技"でした。丸亀製麺の明太釜玉は女性を中心に人気で男性も楽しめる味が売りとなっています。僕、マーボ丼は明太子がメッチャ大好物です。これがあれば、何杯でもご飯が進みますね。
注文時に明太釜玉と天丼用ご飯を注文するだけで、この裏技を再現できます。ご興味がある方は、お試しあれです!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
スポンサーサイト
食べ物関連 | コメント:0 |

疾風のバイク、スーパードライバー

こんばんは、マーボ丼です。
休日はネカフェに飯テロとリラックスした日々を過ごしました。だいぶ、気持ちの方も落ち着いてきましたね。
もう、あんな業界には行きたいくないです・・・。

"あんな業界"って何ぞや?

それはさておき、昨日、電撃発表しましたLBXジンライのパワーアップアイテム・スーパードライバーのレビューをしていきたいと思います。

スーパードライバー1
江図風斗「吹かせ、スーパードライバー!」
~基本設定~
セカンドワールド運営の研究員がLBXジンライの為に製作した最高速度500kmのスピードを誇る一輪バイク。内部には、LBXマグナオルタスを始め、ジンライにも搭載されていたデュアルアクセラレイターが搭載されていて、直進をアクセル全開で走った時の速度はマッハ20を凌ぐとされている。スピード重視の外見に似合わず、装甲にスタンフィールゴッドを組み込まれていて、頑丈な作りになっている。両端にあるシールドキャノンはアームにより、可動が可能で攻撃からジンライを守る防御装置となり、前方に砲台で狙撃する攻撃機能が備わっている。元々、ジンライと一緒に江図風斗の元に渡される予定だったが、運搬中にワールドセイバーの襲撃に合い、紛失してしまう。しかし、奇跡的な再開を果たし、ジンライのパートナーとして風斗の元へやって来る。(俺設定)
当初はジンライとセットで青年・江図風斗の元に渡る筈だったが、ワールドセイバーの襲撃により、紛失。その後に奇跡的に再開を果たし、ジンライの足として戦場を駆け巡る。
デクーエイリアンの支援機・エイリアンファルザーとは、違う支援機となりますね。
それでは、詳しい解説を行いたいと思います。

スーパードライバー2
メテオホッパーをベースにライトグリーンの部分をジンライのメインカラーの青に合わせて塗装。一部のパーツにパテを盛って、成型し、作成しました。
色を変えるだけでも、雰囲気がガラッと変わりますね。

スーパードライバー3
スーパードライバー4
スーパードライバー5
スーパードライバー6
フロントの下にキャノン砲、ボディに装甲ともはや、普通のバイクではありません。
それにしても、メテオホッパーって完成度高いですよね!一輪バイクだから、大したことないと思ってましたが、いざ、手に取ってみるとなかなかいい出来栄えです。
操縦席もいい感じに仕上がりました。

スーパードライバー7
一輪だから傾く心配はありますが、前に立派なストッパーがあるので倒れる心配無し。
安定感が悪い場所では、若干、フラフラします。

スーパードライバー8
フロント。
塗装した以外は、フロントの裏側にキャノン砲を追加しました。
キャノン砲はジャンクパーツで仕上げました。

スーパードライバー9
シールド。
これは追加無しの塗装のみの仕上げです。

スーパードライバー10
アームは特に弄ってませんので、フレキシブルに可動します。

スーパードライバー11
ボディの装甲。
バーニアを露出させた状態で回りにパテを盛って、作成しました。
足にも見えるのは・・・まだ秘密です。

スーパードライバー12
それでは、ジンライをスーパードライバーに乗せてあげます。
江図風斗「ジンライ、ライドオォォォォォンッ!・・・ぶっち切るぜっ、スーパードライバーっ!!」
ジンライが乗車することにより、スーパードライバーに命が吹き込まれます(一応、単体でも移動はできますが(笑))。

スーパードライバー13
スーパードライバーの元であるメテオホッパーは、ガンプラが乗るものでしたが、ガンプラでは少し多き過ぎたので、メテオホッパーとほぼ同等の高さのLBXの方がピタッと収まります。

スーパードライバー14
ストッパーを上げて、シールドを翼の様に展開することによって、高速移動形態に飛行機能こそはありませんが、地上でオーディーン、オーディーンMK-2の音速を凌ぐスピードで滑走できます。

スーパードライバー15
シールドキャノンを前方に向ければ、バトルモード。
高速で移動しながら、攻撃可能となります。

スーパードライバー16
グリップを握ったまま、ストレート・縦の字を構えることも可能。
でも、調子に乗っていると・・・。

スーパードライバー17
吹っ飛ばされますよ(笑)

スーパードライバー19
スーパードライバーには、他のLBXも乗車可能。
まずはアキレス・マイティ。配色的にいい感じです。

スーパードライバー20
エンペラーケンタウロス。
こいつに関しては、下半身が乗り物みたいなものですので、バイク乗ってて意味ないですね(笑)

スーパードライバー21
ペルセウスゴースト。
これは・・・スーパードライバーの色を変えてしまえば、いい感じに仕上がるのではないかと思いますなぁ。

スーパードライバー18
ジンライと並べてみました。
ジンライとスーパードライバーのセットで初めて、ようやくジンライの完成・・・

ではありませんっ!

何故なら・・・

スーパージンライ1
江図風斗「何だ、この輝きっ!?・・・はっ、ジンライとスーパードライバーが・・・!」

残念ですが、今日、お見せできるのはここまでです。
ジンライとスーパードライバーの秘密、明日に明らかとなるでしょう・・・
それでは明日もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 024 トリトーン&RS(ライディングソーサ)

新品価格
¥1,200から
(2017/8/6 23:35時点)



HGBC 1/144 メテオホッパー (ガンダムビルドファイターズ)

新品価格
¥618から
(2017/8/6 23:36時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |
| ホーム |