マーボ丼の独り言日誌MK-2

オリジナルLBXをスクラッチして更新していくダンボール戦機ファンブログ。アイマス、ポケモン、その他のジャンルも色々更新。

突き抜ける深海の刃 バル・メガロス

こんばんは、マーボ丼です。今日、仕事暇でした・・・(汗)
忙しいのは困りますが、暇過ぎるともっと困ります(笑)まぁ、こういう日もあってもいいでしょう。
それはともかく、遂に快晴が戻りましたね!嵐の後は良い天気とは、このことです。
太陽エネルギーを浴びて元気になったところでバル・メガロスのレビューをしていきましょう!

バル・メガロス20
星原ヒカル「ヒロさん達の為に僕は勝つ!バル・メガロス、出ます!」
バル・メガロス21
ヒカル「ワールドセイバーめ、僕が相手だっ!」
~基本設定~
トライザウラー対策として、ワールドセイバー水中部隊との戦闘に対応すべく、バル・ダイバーを新たなに改修したLBX。ナイトフレーム。水陸両用に設計されており、高速戦闘を得意とするバル・ダイバーの機体に鮫の様な薄く鋭い装甲を採用して、走攻守のバランスをボディに負担することなく調整。トライザウラーと同じく、ラグナロクフェイズに該当する特殊モード・アトランティスフェイズを搭載しており、アトランティスフェイズではメガロドンをイメージした巨大な鮫へと変形し、推進力と破壊力に磨きをかける。本来、水中で真の強さを発揮するが、陸上でも飛行しながら戦闘が可能。アトランティスフェイズ状態だと、水銀や酸の中でも耐えうる強固な耐久力を誇り、全身そのものが武器へと変化し、通り過ぎた獲物を巨大な牙、鋭いヒレ、刃の背びれで斬り伏せる。基本装備は通常形態は巨大な刀「刀神・眼牙狼」、短刀「邪心・武汰斬」、頭部に装備された角型ミサイル「メガロミサイル」、アトランティスフェイズ時は牙での噛み付き「メガロファング」、鋭いヒレでの切り裂き「メガロブレード」、背びれでの切り裂き「メガロスラッシュ」。専用必殺ファンクションとして、「タイダルストームゲイザー」を持つ。
(俺設定)
ワールドセイバーのLBXを次々と破壊してきたトライザウラーだったが、水中戦では戦闘力を発揮できない。そんな時に現れたのがバル・メガロス。ヒカルは仲間の為にバル・メガロスを操り、ワールドセイバーに立ち向かう。
それではそんなバル・メガロスを詳しく紹介していきましょう。

・通常形態
バル・メガロス1
正面。
元々、ベースキットのバル・スパロスが鮫にも見えなくもなかったので、ベースのスタイルを維持したまま、通常形態でも鮫っぽさをイメージして作成。
実は今回、塗料はガンダムマーカーのみ!


使用塗料
ガンダムマーカー グレー
            イエロー
            ブルー
            ブラック
            メタリックレッド
            シルバー
+いつも通り、スミ入れ。


たまにはいいですよね?(笑)

バル・メガロス2
バル・メガロス3
左右。
頭部と肩以外はほぼ、バル・スパロスと同じ。
前回のトライザウラーがジュラシックフェイズ前提のデザインだったので、反省点を活かして通常形態でもスタイリッシュなボディを維持させました。

バル・メガロス4
後ろ姿。
背面に取り付けジョイントを2つ設けました。
これはアトランティスフェイズに変形する際に使用します。

バル・メガロス5
バル・メガロス6
ヘッドUP。
頭部はバル・スパロスの耳のパーツと角を取り付けず、パテを盛って成型。シュモクザメのハンマーヘッドをイメージした突起は「メガロミサイル」で角と頭部にジョイントを設けていますので、独立させることができます。
因みにモデルは大人気ポケモン・ガブリアスです(笑)

バル・メガロス7
ボディUP。
胴体の突起パーツをカットして、ヤスリだけして成型。
脇腹ら辺にハカイオーの目のステッカーを貼り付け、ライトをイメージさせました。

バル・メガロス8
肩パーツ。
肩パーツは青のウイングパーツを取り付けず、そのままパテを盛って鮫のヒレの様に成型。
腕はバル・スパロスとの違いを出す為、オリジナルカラーに塗装しました。

バル・メガロス9
左の肩も同じ様に作成。
ただ、左型には彫刻刀で切り込みを入れました。
強い鮫は傷が多いほど、強いと謳われていることを取り入れました。

バル・メガロス10
足に関しては、特に弄っていませんが、可動域を広げる為、膝のパーツを軽く削りました。

バル・メガロス11
腰の後ろにジョイント。
これもアトランティスフェイズの際に使用します。

バル・メガロス12
バル・メガロス13
武器は「刀神・眼牙狼」と「邪心・武汰斬」。
それぞれ、通常形態時の侍のイメージとメガロドンのワイルド感に相性が良いサムライソード2をチョイス。
それぞれ、無駄なパーツをカットして、成型して塗装しました。

バル・メガロス14
持たせて、色々とアクション。
バル系統はダイバーから剣を装備していますが、ベースとなったバル・スパロスも忍者をイメージしていただけあって、刀を持たせるとしっくり来ますね。

バル・メガロス15
豪快に斬撃ポーズ。
うん、カッコいい。

バル・メガロス16
剣が長い、短いと言う要素はガウンタ・イゼルファーに似てます。

バル・メガロス18
バル・メガロス17
色々とポーズを取らせてみましたが、どれもクールでカッコいいです。
バル系統はドット系統と並んで、ルックス抜群。

それでは、アトランティスフェイズに変形!

バル・メガロス19
星原ヒカル「バル・メガロス、アトランティスフェイズっ!!」

・アトランティスフェイズ
バル・メガロス20
ザバァァァァァァァァァンッ!!
バル・メガロス・アトランティスフェイズ!
・が続いて読みづらい・・・(汗)
アトランティスフェイズではスタイリッシュなハーフ鮫から一気に凶暴なメガロドンへと変形します。

バル・メガロス22
正面。ワイルドな鮫。
追加パーツの顎、ブースターがそれぞれ、メガロドンの頭部とボディへと変形します。

バル・メガロス23
バル・メガロス24
左右。
ビーストLBXの変形機構は胴体が頭部、武器or支援機が胴体となり、そこに腕と足を取り付けることでビースト形態を再現しています。

バル・メガロス25
後ろ姿。
味気ないけど、鮫の後ろ姿。

バル・メガロス27
下顎は、エンペラーM5の首飾りとトリトーンの胸パーツを芯にパテを盛って作製。
予め、胴体にメンタムを塗って硬化させましたが、接続した時、緩かったので瞬間接着剤で差し込み口を太らせておきました。

バル・メガロス26
胴体となるブースターはジャンクパーツを盛って成型。
ブースターの前後に軸を設けました。軸はLBXのボールジョイントにランナーを差し込んで、ジョイントを差し込み口に収まる様に薄く削りました。
胴体にもあちらこちら、キズを付けておきました。

バル・メガロス28
背びれに「邪心・武汰斬」を取り付け。
脱着できる様に差し込み口を胴体に取り付けておきました。
「刀神・眼牙狼」だと、バランスが悪くなるので短刀の「邪心・武汰斬」をチョイスしました。

バル・メガロス29
バル・メガロス30
肩パーツもこの様にヒレと化しています。
腕の代わりに「メガロミサイル」を差し込んで、腕のジョイントを保護します。
左側面のヒレは斬り込みのおかげで胴体のキズと合わせて、強さを表しています。

バル・メガロス31
下半身は真っ直ぐ伸ばして、足首を合わせることで尾びれを再現。
たったこれだけで鮫の尾びれを再現できちゃいます。

バル・メガロス33
水中では、華麗なアクロバティックな動きで敵を翻弄し、鋭い牙、ヒレ、背びれで斬りつけるバル・メガロス。
水中では向かうところ敵なし。

バル・メガロス34
セット内容。
バル・メガロス本体、「刀神・眼牙狼」と「邪心・武汰斬」、ブースター。
ブースターの設定付け忘れてた・・・(汗)

バル・メガロス35
トライザウラーとビーストLBXの共演。
陸で最強海で最強を表していますねぇ。
・・・となると、空で最強も必要となりますなぁ・・・(ニヤリ)

以上、バル・メガロスでした。バル・スパロスを見事にメガロドンに変形させて見せました!実はトライザウラーの製作を取り掛かる段階でバル系統で鮫を作ろうと企画していました。故にキットを日本橋の中古屋や駿河屋やamazonで探し回った結果、バル・スパロスのキットを手に入れ、スクラッチに踏み切りました。
先ほど協調して言った空で最強、冒頭で書いたワールドセイバー水中部隊、以前予告したワーリアーエースの派生機今後作成予定のオリジナルLBX・・・
マーボ丼バンクが悲鳴を上げています・・・(汗)
とはいえ、制作意欲がブルブル震えてますので、作りますよぉ!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機WARS (ウォーズ) LBX 045 バル・スパロス

新品価格
¥1,690から
(2017/10/23 22:47時点)



コトブキヤ M.S.G モデリングサポートグッズ ウェポンユニット サムライソード2 ノンスケール プラモデル用パーツ MW14R

新品価格
¥386から
(2017/10/23 22:48時点)



スポンサーサイト
プラモデル全般 | コメント:0 |

完成、バル・メガロス!

こんばんは、マーボ丼です。今日も生憎の雨空でしたが、本日は選挙投票日でしたね。
この調子だと、自民党がまた勝ちそうです。
そんな中、僕は昨日、今日に掛けてとあるものの作成に没頭していました。
そうです、遂に完成しました。それが・・・




バル・メガロス32
LBXバル・メガロス、完成しましたっ!
LBXバル・スパロスをベースにメガロドンへの変形を可能にしたオリジナルLBXです。

バル・メガロス22
バル・メガロス23
バル・メガロス24
変形機構としては、トライザウラーと同じで胴体がメガロドン時の頭部となり、専用武器や支援機がメガロドン時の胴体となり、この2つが合体することによって、LBX形態からメガロドン形態へと変形します。

バル・メガロス5
バル・メガロス6
通常形態にも、鮫のイメージを取り入れました。
パッと見、皆大好き・ガブリアスに似せてみました。

バル・メガロス15
バル・メガロス16
バル・メガロス17
武器もかっこいい武器をチョイスして来ました。
始めはソードセットで行こうと思いましたが、ワイルドなメガロドンに似合いそうなサムライソード2を選びました。
うん、バル系統に刀はしっくり来ますねぇ。

バル・メガロスのレビューはトライザウラーと同じく、通常形態+メガロドン形態のセットでアップしたいと思います。更新日は未定ですが、なるべく早く更新していきますので、お楽しみに!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機WARS (ウォーズ) LBX 045 バル・スパロス

新品価格
¥1,690から
(2017/10/22 21:42時点)



コトブキヤ M.S.G モデリングサポートグッズ ウェポンユニット サムライソード2 ノンスケール プラモデル用パーツ MW14R

新品価格
¥386から
(2017/10/22 21:42時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |

オリジナルLBX設計図、新たに公開!

こんばんは、マーボ丼です。気が付けば、土曜は終わっていた・・・(汗)
今日は大学時代の友人と牛角に行って参りました。いやぁ、焼肉を食べるのは超久しぶりでした。しかし、ニンニクボイル焼きブラックガーリックピートロを食べ過ぎたせいで口の中が臭い臭い・・・(汗)
僕自身、ニンニクは大好きですので、ニンニクの香りはハーモニー何ですが、うちの母はそれが嫌いな様です。皆さんもニンニクは程々に摂取して下さいね?僕みたいに丸ごと食べることのない様に。レモン牛乳で匂い消さねば(汗)
それはさておき、食事までに暇だったので、今後製作予定のオリジナルLBXスクラッチの設計図を書いてきました。
それがコチラ!







設計図9
バル・スパロス及びバル・ダイバーをベースにメガロドンに変形するLBXバル・メガロスを作りたいと思います!
トライザウラーを製作していた当時、「ハルキの新LBXを出すなら、ヒカルの新LBXを出すべきでは?」と思い、バル・スパロスのキットやネットで海洋生物を調べて、試行錯誤している内に辿り着いたのが、メガロドンでした。
鮫ロボットと言うイメージは、ビーストウォーズⅡのヘルスクリームカーロボットのゲルシャークをヒントにしました。
問題なのは、バル・スパロス及びバル・ダイバーのキットが手元にないこと・・・(汗)
トライザウラーに関しては、事前に購入していたから良かったものの、バル系統って地味にドット系統と並んで、人気があるので売ってるか売ってないかが五分五分と言ったところ。出来る限り、探しはしますが最悪、Amazonか駿河屋で安いのを買います。

それでは次回もお楽しみに。ではでは。
プラモデル全般 | コメント:0 |

立ち上がる暴君竜 トライザウラー!

こんばんは、マーボ丼です。
ネットでは我が愛し作品・ダンボール戦機が装甲娘という形で復活しましたぁっ!
ですが・・・素直に喜べないんです。
わかってます。頭ではわかってます。どの形であろうと念願のダンボール戦機が復活した!あの名作をまた楽しめる!って頭では理解しています。
ですが・・・

心が認めてくれへんね~んっ!!(泣)

コレジャナイ感がチラついて、心の底から復活を素直に喜べないんです。
何て、もどかしい気分・・・(泣)
ええい!どうはとあれ、ダン戦を祝ってオリジナルLBXスクラッチじゃいっ!!

それでは気を改めまして・・・
レビューするオリジナルLBXが・・・こちらっ!

トライザウラー1
出雲ハルキ「ヒロさんやアキレス・マイティに手は出ささん!襲撃せよ、トライザウラー!!」
トライザウラー2
ハルキ「一体残らず、ワールドセイバーのLBXを食らい尽くせ、トライザウラー!」
~基本設定~
ワールドセイバーとの戦いが激化する中、大空ヒロ達と合流する出雲ハルキの為にLBXトライヴァインを新たに改修したもの。ワールドセイバーの高機動LBXとの戦闘に対応できる様にトライヴァインの主力だった3砲のキャノン砲を廃止し、装甲も全体的に強固ながらも軽く調整されており、火力を犠牲にした分を機動力でカバーしている。また、トライヴァインでは廃止されていた手首を再度、搭載されていて爪に巨大なカギ爪があり、キャノンクローの斬撃の追加ダメージを与えることが可能。瀬奈アラタから事前に伝えられていたLBXディ・レギウディアにも対抗する為に、LBXドットブラスライザーに搭載されていたラグナロクフェイズに該当するジュラシックフェイズを搭載されていて、ティラノサウルスを彷彿させる姿となる。戦闘能力も通常形態より大幅に上昇し、その性能は暴君竜・ティラノサウルスと同じ様に頭突き、噛み付きによる一撃の重い攻撃力、銃撃や爆撃をものともしない硬い防御力、重たいボディに似合わない瞬発力を併せ持っている。本体に高温度の熱エネルギーを溜め込んでいて、通常形態では封印されていた爆発的なエネルギーを一気に出力できる。
基本装備はキャノンクローに隠されたカギ爪「キャノンツインクロー」、巨大なハンマー「Tレックスハンマー」、ジュラシックフェイズ時は武器こそはないものの、「ザウラスファング」による噛み付き攻撃と口からの火炎放射によるパワフルな攻撃を行う。専用必殺ファンクションは通常形態時に角から放出される高圧電流「トライサンダー」とジュラシックフェイズ時は口からの炎と胸部のキャノン砲からのビームが合体したエネルギー弾「トライアルバスター」を放つ。
(俺設定)
何と今回のオリジナルLBXは恐竜!今まで恐竜やドラゴンをモチーフにしたLBXは存在しましたが、オーヴェインとトライヴァインの構造をヒントに恐竜に変形させるというぶっ飛んだアイディアを我ながら思いつきました。
そんなトライザウラーを細かく説明していきたいと思います。

・通常形態
トライザウラー3
正面。変更点は下半身以外改修。
通常形態はジュラシックフェイズ時のティラノサウルスとは違い、トリケラトプスとディロフォサウルスをイメージしたものとなっています。
緑の部分がトライヴァインの原色の緑より鮮やかになりましたが・・・(汗)


・使用した塗料
Mr.COLORルマングリーン           適量
ガンダムマーカーメタリックレッド       適量
ガンダムマーカーブラック            少量
ガンダムマーカーゴールド           微量
+いつものスミ入れ。 



トライザウラー4
トライザウラー5
左右。
胴体がかなりゴツイ、と言うより厳つい。

トライザウラー6
後ろ姿。
トライヴァインとほぼ変わらない・・・ではなく、背中のスパイクがありません。

トライザウラー7
ヘッドUP。
トライヴァインの頭部の赤いパーツは使わず、パテで頭をディロフォサウルスの襟?をイメージしてパテを盛って成型し、トリケラトプスの角はダークパンドラに余るホープエッジのパーツを使用。
クリアーパーツですが、メタリックレッドに塗った方がよかったかも・・・。

トライザウラー8
ボディUP。
胴体はトライヴァインの背中の薄緑パーツを軽く削った以外は、パテやジャンクパーツを盛って成型したのみ。胴体がゴツイのはジュラシックフェイズを前提にしたデザインのためです。

トライザウラー9
肩パーツは、アキレスⅡの肩パーツが体毛のような感じに見えたので、加工して使用。キャノンクローはキャノンを取り除いた以外はほぼ変わりません。ライトアップとして、ステロンシールを貼りました。

トライザウラー10
かぎ爪の手首は、ザクのライフル持ち手の人差し指にパテを盛って、かぎ爪のように成型。
手首はジュラシックフェイズで不要なので、ジョイントをキャノンクローの裏に設けて取り外し式にしました。

トライザウラー11
背中にはバックシールド。
これは、ジュラシックフェイズ時に頭部の一部として使用します。

トライザウラー12
基本装備のTレックスハンマー。
モックアーミーズに同梱するジェットハンマーを芯にキャノン砲とジョイントを設けて、パテを盛って成型。
余りに重すぎた+手首が貧弱な為、構えるポーズが取れませんでした(汗)

トライザウラー13
トライザウラー14
簡単にアクション。
素早く動くトライザウラー。その速さはトライヴァインを越える。

トライザウラー15
キャノンクローによる格闘攻撃は今も健在。

トライザウラー16
トリケラヘッドの角から放たれる必殺ファンクション・トライサンダー
近距離ではキャノンツインクローによる斬撃、遠距離ではトライサンダーの放電とかつて、アキレス達を苦しめたハカイオーをイメージさせてくれます。

トライザウラー17
それでは、ジュラシックフェイズに変形。
出雲ハルキ「トライザウラー!ジュラシックフェイズ!」

・ジュラシックフェイズ
トライザウラー27
トライザウラー・ジュラシックフェイズ!!
俊敏なハーフ恐竜から、パワフルな暴君竜・ティラノサウルスへと変形!

トライザウラー18
トライザウラー19
トライザウラー20
トライザウラー21
Tレックスハンマーとバックシールドを使用することにより、ティラノサウルスの姿を再現。
*セロハンテープが見えた方。すみません。撮影時に軸が壊れたので応急処置でセロハンテープで固定していました。現在は壊れにくいように頑丈な軸に修正しています。

トライザウラー22
頭部もしっかりティラノサウルスになってます。
カエル顔とか言わないで(笑)

トライザウラー23
口は開閉できるようにしています。
オーヴェインとトライヴァインのキットの胴体の開閉パーツを利用して、そこにバックシールドを頭として取り付けることで恐竜の頭部を再現しました。牙を意識して、シルバーに塗装しました。

トライザウラー24
胴体もしっかりティラノサウルス。
足が貧弱に見えなくもないですが、マッシブな感じですね。

トライザウラー25
トライザウラー26
ジュラシックフェイズでもキャノンクローを使った攻撃をします。
ジュラシックフェイズ時は、手首を取り外しておきます。

トライザウラー28
胸部のキャノン砲から砲撃も可能。
一番大事な火炎放射を忘れてしまいました(汗)

トライザウラー29
トライザウラー・ジュラシックフェイズ最大のポイント・噛みつき。
口は胴体の背中のパーツを削ったことで広く開きますので、こんな感じにLBXをガブっと噛み付けれます。このギミックはピクミンのチャッピーのぬいぐるみのギミックをイメージして再現しました。

トライザウラー30
頑丈なワービットもいとも簡単にガリガリが食えます(笑)

トライザウラー32
背中のジョイントでLBXを乗せることが可能。
かつての同僚・ドットブラスライザーを乗せてみました。腰のでっぱりが邪魔して深く座れませんが(笑)
これはトランスフォーマーロストエイジのオプティマスプライムとグリムロックをヒントにチョイスしました。

トライザウラー33
アラタ「とぅっ!」
バタッ
ハルキ「アラタっ、貴様ぁ・・・!(怒)」
NO、乗り捨て

トライザウラー34
アキレス・マイティを乗せてみました。
今後、トライザウラーも非公式外伝のストーリーに大きくかかわってきますので、今後の活躍に期待ありです。

トライザウラー35
ジュラシックフェイズ専用必殺ファンクション・トライアルバスター
口から吐く・ダイナソナー、胸部のキャノン砲の砲撃が合体したエネルギー弾でワールドセイバーを蹴散らせ、トライザウラー!

以上、トライザウラーでした。トライヴァインはドラゴンをモチーフにしていましたが、オーヴェインの後継機故に胴体のギミックが同じですので、これがトライザウラー誕生のきっかけとなりました。サポートメカ、武器が合体のキーとなる点は、ジンライと共通していますが、今後もこう言ったギミックをどんどん採用していきたいと思います。
後それから、ダンボール戦機のアニメも11月から一挙放送されるそうですので、2017年は僕のオリジナルLBXとアニメ、そして、装甲娘の続報で乗り切りましょう!

トライザウラー31
おつまみの焼き鳥とマグロのタタキを食べて、お腹一杯ですので寝ますzzz
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機WARS(ウォーズ) LBX 048 トライヴァイン

新品価格
¥1,900から
(2017/10/1 01:21時点)



LBXステッカー 19 ファントム&トライヴァイン用 ダンボール戦機 バンダイ

新品価格
¥99から
(2017/10/1 01:21時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |

始動、トライザウラー!

こんばんは、マーボ丼です。
今日は久しぶりの良い天気でしたので、遠くまで遠出してきました。
ついでに飯テロも・・・した結果、食べ合わせが悪くて胃痛に苦しむ・・・(汗)コッテコテの豚骨ラーメンの後にローソンのでか焼き鳥を食べたのが間違いだったでしょうかね?(笑)
それはともかく、皆さん。遂に完成しましたよっ!
それが・・・

トライザウラー1
LBXトライザウラー、遂に完成!
*厳密には昨日の時点で完成していたが、接続に手こずる、設計ミスで肩パーツが上手く収まらない、接続軸壊れるのアクシデントに見舞われ、今日にアップとなりました。
設定は、ワールドセイバーの動きに察知し、大空ヒロ達と合流する出雲ハルキの為にメカニックの細野サクヤがLBXトライヴァインを改造したLBX。LBXドットブラスライザーのラグナロクフェイズと同等の形態・ジュラシックフェイズに変形することができる。
そのジュラシックフェイズこそが、画像にあるティラノサウルスの姿です。

トライザウラー3
トライザウラー4
トライザウラー5
通常形態は、トリケラトプスとディロフォサウルスをイメージした姿で、変形後のジュラシックフェイズの凶暴なティラノサウルスとはかけ離れたおとなしめなフォルム。
胴体が突起物で溢れてますが、これはジュラシックフェイズ前提の為。
*ディロフォサウルスもティラノと同じ、肉食恐竜です(笑)

トライザウラー13
トライザウラー14
通常形態でも安定のプロポーションとなっています。

トライザウラー27
やはり、ティラノサウルスの姿の方がしっくり来ます。

トライザウラー22
トライザウラー23
口を開けるギミックも搭載。
オーヴェイン&トライヴァインの胴体パーツの開閉ギミックを上手く利用しました。内部も口内をイメージして赤く塗装し、開閉パーツもキバを意識して、シルバーに塗りました。

トライザウラー32
トランスフォーマー・ロストエイジのオプティマスプライムがグリムロックにライドするかのように上にLBXを乗せる為のジョイントも用意しておきました。

今回は、リハーサルレビューですのでこれくらいにしておきます。
レビューは通常、ジュラシックフェイズと分けずにそのまま一気にアップしたいと思います。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機WARS(ウォーズ) LBX 048 トライヴァイン

新品価格
¥1,900から
(2017/9/29 23:27時点)



プラモデル全般 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>