マーボ丼の独り言日誌MK-2

主にプラモデルのスクラッチとフィギュアのレビューを更新していくブログ。たまにポケモンや簡単な料理も気まぐれ更新。

次の大会に備えて

こんばんは、マーボ丼です。
何だか、ここ最近、お腹の調子がよろしくないんですよね。食べ過ぎって程食べてませんし、ストレスもたまらない様にしてますので、何で痛くなるのかは分かりません。
今後の休みにでも病院に行こうかしら?
それはさておき、またもやインターネット大会始まりますね。今回の大会では、参加賞としてサーナイトナイトとエルレイドナイトとミミロップナイトが配信されます。
ここで乙女と男の娘のメガシンカが解禁されるのは嬉しいですね。
特にサーナイトナイト何て、現環境で暴れてるテテフちゃんと差別化を図るのにも、必要不可欠ではないでしょうか?いやぁ、今回の大会も目が離せませんなぁ(笑)
しかし、今回の大会にはちょっと癖のあるルールが設けられているんです。
それは・・・





1m以下のポケモンのみ参加可能・・・!?
何ですか、それっ!?(゚д゚)
進化前のポケモンばっかになるじゃありゃせんか!(怒)
となると、必然的に御三家最終進化、600族最終進化、準伝(シンオウ3種除く)は参加不可能となります・・・。うぅ、いつも愛用しているポケモンが使えないとは、自由の利かない大会ですねぇ、ですが、サーナイトナイト、エルレイドナイト、ミミロップナイトの為にも諦めるわけには行けませんよ!それに今回の大会の軸はある程度は出来ております。
それは・・・

準備1
準備2
ロトム(ウォッシュ)です。
今回の大会の為にめざ氷個体を孵化しておきました。今回の大会はカントーからアローラまでのポケモンが参加可能ですので、ロトムは参加できます。それから、ロトムは1m以下ですので、参加可能です。
本当は、レートで使用するつもりでしたが、レートのパーティは既に水はパルシェン、電気はガノンで埋まってますので、ミトムは導入予定無し。
こいつをプリマ大会の軸にさせていきたいと思います。

皆さんも好きな1m以下のポケモンを見つけて大会に挑みましょうね!
いい加減、メガシンカありの大会も開催して欲しいぜ・・・(泣)

ポケットモンスター サン - 3DS 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,460から
(2017/5/31 22:18時点)



スポンサーサイト
ポケモン | コメント:0 |

大会を終えて・・・ドレディアマジ許さん

こんばんは、マーボ丼です。姫路からの更新です。
昨日でインターネット大会が終了致しましたので、戦績を発表したいと思います。
で、もって気になる結果は・・・







12戦5勝7敗・・・
う~ん、始めの方は順調の滑り出しでしたが、後半頃になるとコータスとドレディアのコンビで攻め立ててくるわ、プテラが岩Zぶっ放って来るわで高、守る連発でトリル稼がれるわで、速戦法にハマって、撃沈でした。
やっぱり、素早さって大事ですねぇ(笑)
それはさておき、今回のインターネット大会で激戦を潜り抜いてきた戦士達を称えたいと思います。

・とても頑張ったポケモン
大会21
大会17
ガルフ出ろ、ガルフっ!
ヤドラン(NN.ガルフ)「・・・ヤァン?」
トリルで高速アタッカーたちを逆転させて、上からボッコボコにしてきたヤドランのガルフとワイガで放電、雪崩をシャットアウト、熱湯&飛び掛かるで物理アタッカーを機能停止に陥れたオニシズクモのパワーハッグの2体に金賞を与えます!
以前はゲンガーでのトリパでしたが、トリル下ではヤドランの方が強いし、ゲンガーと違って、耐久があるので物理及び特殊攻撃を受けながら、トリルを展開させて、珠補正の波乗り、サイキネ、冷Bでガンガン攻めていきました。夢特性・再生力なので、サイクル戦にも有利に立ち回れました。オニシズクモはCはAより低めですが、特性・水泡のおかげで無振りでもなかなかの火力の熱湯を放つことが出来て、ミミッキュやカビゴン達を一気に機能停止に陥れることができました。ワイガのおかげでヤドランの波乗りの被害に受けないし、コケコの放電やガブの雪崩もけん制できました。

・頑張ったポケモン
大会16
我らがエース・メタグロスのプライムに銀賞!トリル下での戦闘を意識して、わざとS逆V個体をチョイスして、ヤドランが倒された後にちょうぜつらせんれんげきでテテフやアシレーヌを消し炭にしてやりました。しかも、アムハンはSが下がるデメリットはありますが、トリル下で打てば逆に相手より先制を取ることが可能になるので、普通ではありえない様なメリットを得ることができました。思念はほとんど打ってません(笑)
いやぁ、メガグロスは陽気、ノマグロスは意地っ張りに限りますな~。

・まぁ頑張ったポケモン
大会18
僕・マーボ丼がグロスの次に愛してるポケモン、バクガメスのダイノボットに銅賞!
いつも、ガメスは穏やかにしてHDの耐久型を主に使用してきましたが、このガメスは控えめHCのヤクガメスで、タイプに合わせて打ち分ける特殊アタッカーです。龍波読みで交換してきた相手のグロスを大文字で焼き払う、フェアリーに強気に出る等の活躍w見せてくれました。チョッキを持たせてますので、特殊面も穏やかHDより補助できます。チョッキ故に殻やぶを覚えさせられないのでチャージビームは貴重な積み技でした。打つ機会少なかったけど・・・(笑)
やっぱ、フェアリーが多い現環境ですので、炎/龍の複合故にフェアリーを等倍で抑えられるガメスの様なフェアリーに強気で出れるドラゴンタイプは重宝されますな。

・頑張って欲しかったポケモン
大会19
今回のパーティの主砲の筈だったナゲツケサルのチャー。お前はブランク賞だ。
アロッタとのコンボではりきり補正インファによる荒手の攻撃をぶちまかすつもりが、悉く相手のパーティに翻弄されて、Vではない貧弱なDが幸いして、エスパータイプの餌食とされてしまいました。
それでも、威嚇A1ダウン状態でワルビアル、輝石ポリ2をはりきりインファで確一にできたので、アロッタと比べてみるとまだ救いようはあるかと。
次からは天邪鬼ラランテスと組ませた耐久型を育成しようかしら?そっちの方が安定感あるし。

・頑張らなかったポケモン
大会20
チームの紅一点?(グロスは性別不明だが・・・?)・アローララッタのスリップ
はりきり+レシーバーコンボをフルに活かす為に命がけスカーフでの運用を予定していましたが、命がけが遺伝技と言うことを知らずに進化させてしまったことが敗因の一つです。思い込みって怖いなー。
それでも耐久を活かしてレッドカードで相手を退場させたり、怒りの前歯で相手の耐久型に負担をかけさせる等の型で運用しましたが、テテフには敵わないわ、前歯を外すわの痛手が多かったです。

と、この様な結果に終わりましたが、どのポケモンの良さを活かしきれなかったのはトレーナーである僕の責任です。しっかり、そのポケモンの技と特性の分析が甘い、相手のパーティを想定し切れなかった等、イージーミスが目立ったので次の大会からはそれからを改善していきたいと思います。強いポケモンで勝つのではなく、弱くても自分の好きなポケモンの良さを活かしてかてる様に努力するのが、我々ポケモントレーナーの義務ですからね。
皆さんも是非、大会を頑張ったポケモンを褒め称えてあげて下さい。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

ポケットモンスター サン - 3DS 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,460から
(2017/5/29 23:26時点)



ポケモン | コメント:0 |

インターネット大会事情

2回続けてこんばんは、マーボ丼です。

更新中、地震が来たのでびっくりっ!
全く、人が機嫌良くブログ更新してるってのに、首を突っ込むようなことしてんじゃねーよ。ボールに引っ込ん出ろよ、グラードン!
おふざけは良いとして、震源地の近い方はさぞかし不安でしょうので、身の安全を確保して下さいね。幸い、大きな地震ではなかったので、大丈夫だとは思いますがね。

気を取り直して・・・
昨日からサンムーンのインターネット大会始まりましたね!今回の大会は、ライボルトナイトが掛かってますから、今までの大会以上にパーティに力を入れてますよ~!
えっ、バンギラスナイトユキノオナイト?・・・ナニソレオイシイノ?
今回、大会で使用するパーティはコチラ。

大会16
メタ(私が主役PART4(3更新無))グロス
H:252、A:252、D:6
大会17
オニ(どこがダンゴムシじゃ!)シズクモ
H:252、B:26、D:232
大会18
バク(ダーッ!)ガメス
H:252、B:6、C:252
大会19
ナゲツケ(引継ぎダルい)サル
H:106、A:182、B:30、S:182
大会20
アロッ(遺伝させ忘れた)タ
H:252、A:6、S:252
大会21
ヤド(名前負け)ラン
H:252、C:212、D:40

みて下さいな、このSがボロボロのパーティ!グロスもS逆V、ヤドラン、オニシズクモ、バクガメスの鈍足を活かしたパーティです。ヤドランのトリックルームでSを逆転させて、オニシズクモのワイガでヤドランをサポートしながら、波乗りで相手を叩き込み。グロスの鋼Zで相手を消し炭にし、アムハンで素早さを上げまくって(トリル下で)、高火力で殴り込み、ガッチガチに守りを固めたバクガメスで相手の弱点を突きまくるっ!
メインはナゲツケサルとラッタの引継ぎコンボで倒されたラッタの特性・はりきりをナゲツケサルのレシーバーで引き継いで、はりきりZインファを憎きポリ2を消し炭にさせる荒業です。僕の計算では、ナゲツケサルのはりきり補正一致Zインファは輝石Bぶっぱポリ2を確一に持っていけると考えております。ジェネレーターで計算してないから、分かりませんが(笑)
このパーティで大会に潜ってますが、メインのサルラッタより、ヤドランとオニシズクモが頑張ってくれてますね(笑)トリながら、相手を叩き込めるポケモン何てヤドランくらいでしょうね。アローラのトリル覚えるポケモンって、Sが中途半端(S60辺りはトリルにしては早い方)に高い奴が多いので活かし辛いので、Sの最悪なドータクン(アローラにいないけど)とヤドランが丁度いいです。

でも、大会に限らず、フリーも、レートも強いポケモンではなく、自分の大好きなポケモンを使って勝つことが重要です。僕はレートではメガグロスとウインディ、ガノンをパーティに入れてます。
それでは、皆さんも大会は好きなポケモンで戦って楽しんで挑みましょう!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

ポケットモンスター サン - 3DS 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,460から
(2017/5/27 23:35時点)



ポケモン | コメント:2 |

大会に備えて ワイガメス育成

アローラ、マーボ丼です。入寮先に必要なものを調達するのにもう忙しい、忙しい(汗)
そんな1日でした。と言っても、持っていく荷物と言ってもせいぜい、衣類と食器くらいでそれ以外はプライベートとして、ゲーム機と漫画とノートPCくらいですかね?
それはさておき、ポケットモンスターサン/ムーンの次回のインターネット大会・ポケモンジャパンチャンピョンシップス2017の予選が開催されることが決定しました。今回の大会は規模が大きく、ライブ大会・ポケモンジャパンチャンピョンシップス2017への出場権を与えられる大きな大会です!いつも、Youtubeの画面のみで観ていたあのステージに僕らも立てる可能性があるのです!
と言っても、目的は出場権ではなく、参加賞のジュカインナイト、バシャーモナイト、ラグラージナイトがお目当てです。ラグラージ好きの僕としては、絶対に負けられない戦いです。
今回の大会のルールは、ダブルバトルでアローラ図鑑に記載されているポケモンのみの参加、メガシンカ禁止です。僕の苦手なダブルバトルです。レートでもシングルがメインですので、このダブルバトルは少々痛いですね。
今回の大会の軸としては、カプ・ブルルの高火力+バクガメスのディフェンス機能をフルに生かしたパーティで挑みたいと思います。前々回のダブルバトルにて、思った以上の活躍を見せてくれたので、引き続き、バクガメスを運用していきたいと思います。
今回のバクガメスには、ワイドガードの採用を検討しています。ワイドガードは全体攻撃を防いでくれる強力な技で、味方のことも考えなくてはいけないダブルバトルには最適な技です。
今作からはダークホールも防げる様になったので、ドーブル相手にも強気で出られます(厳密に言えば、ダークライの専用技だが、ダークライは禁伝故に出場できないので、ドーブルの実質的な専用技)。

と言っても、ワイドガードは遺伝技な上に経路が少々、ややこしいですのでこれから説明していきたいと思います。バクガメスを使用予定の方も是非、参考にしてみて下さい。

ガメス3
まず、準備するポケモンは、プロトーガ♂ミズゴロウ♀バクガメス♀
プロトーガ♂にワイドガードを覚えさせて、ミズゴロウ♀を預けます。孵化するとワイドガードを遺伝したミズゴロウが産まれてくるので、♂が出るまで続けます。ミズゴロウは御三家故に♂が出やすいので問題無し。♂が産まれたら、バクガメス♀と預けます。

そしたら・・・

ガメス4
ワイドガードを遺伝したバクガメスが産まれてきました!
因みにこのバクガメスの親は、前々回の大会で活躍したバクガメス・インフェルノです。
炎の渦は、ヒトカゲから遺伝できます。

ガメス5
孵化を続けていると、A抜け5V個体が産まれてきました!
このバクガメスを育てた上でブルルと組ませて大暴れさせたいと思います。

前々回のダブルバトルのポケモンは、どちらかと言えば、オドリドリ以外はシングルよりな性能でしたので、今回はダブルで活躍するポケモンを選んでいきたいと思います。勿論、我が相棒・グロスは今回も参加します。

○おまけ
ガメス1
ガメス2
前回の大会の参加賞のハガネールナイトとピジョットナイトを受け取りました。
メガピジョットはともかく、メガハガネールは是非、使ってみたいです!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

ポケットモンスター サン - 3DS 【特典】カプ・コケコ(色違い)がもらえるダウンロード番号配信(2017/3/17~2017/4/9限定) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,690から
(2017/3/30 23:12時点)



ポケモン | コメント:0 |

カントー×アローラ 大会結果

アローラ、マーボ丼です。今日はお昼からの更新。夕方から友人と飲みに行きますので、今のうちの更新しておきます(笑)
昨日で終了しましたポケットモンスターサン/ムーンのインターネット大会・カントー×アローラの戦績を発表していきたいと思います。
結果は・・・




またしても、五分五分の結果に・・・(泣)
9戦中、5勝4敗と勝ちはするけど、負けも同等と言う結果に終わりました。
それでは、今大会を戦い抜いた戦士達の総合評価をしていきます。

・よく頑張ったポケモン
大会9
大会12
アロガラのランボルとニドキングのメガストームが今回、大きく働いてくれました。トリル下での太い骨補正のアロガラの火力は最強と言っても良いので、フレドラやシャドボとホネブーメランでカプやUB等、その他のガチ勢に圧力をかけてくれました。炎/霊の相性+特性・避雷針もあり、コケコっをけん制したりと受けも優秀。
ニドキングはトリガーを採用しない時に選出させて、スカーフにより奇襲性能が活かされました。大会でも多いフェアリーに打点を与えたりと影のエースとして活躍。夢特性・力尽くのおかげで火力を底上げ出来て、冷Bでガブをヘドウェでコケコを処理したり、有利に立ち回ることが出来ました。これぞ、技のデパートの底力!

・頑張ったポケモン
大会7
大会8
まさかのパーティエース・メタグロスのコンボイ!前回の陽気スカーフで爆死しましたので、今回はチョッキを持たせて両受け可能とした両刀アタッカーとして、運用しました。シャドボのおかげで普通のグロスでは止まってしまうムドー、かぐや姫と言った浮いてる鋼に打点を与えることができます。選出は1~2回とアロガラに比べると控え目でしたが、コケコやアロライの攻撃を受けつつ、地震とバレパンで反撃と言ったスタイルでの活躍を見せてくれました。
今回のパーティの目玉のトリガーの異名を持つゲンガーのおちぶれは、アタッカーに見せかけてトリルでのサイクル性能で相手をかく乱させて、アロガラに繋げる戦略で活躍。トリルが決まらくとも、シャドボでヘド爆で応戦、道ずれで相手もろとも巻き添えにする等のいやらしい戦いを見せてくれました。

・頑張って欲しかったポケモン
大会11
トリル雨下での特殊エース・ペリッパーのハイブロウ。必中暴風とZドロポンと冷Bで大きく立ち回ってくれると思いきや、S70とやや早めのSが仇となって、逆にそれより早い相手に抜かれたり、変に交換されたり、補助技積まれたり、守られたりのサイクルでトリルと雨のターンを稼がれる等の想定外の戦況にあえなく撃沈・・・。しかも、雨が残って後続のアロガラの火力を弱めてしまう等の足を引っ張る致命的なミスが見立ちました・・・。
同じ、Z持ちのアメモースのスキュウレと違って、大きな活躍はなし。

・頑張れなかったポケモン
大会10
厳選に苦労したにも関わらず、目立った活躍が見られなかったアローニャのガイア。エレキスキン+捨て身と大爆発の高火力を相手にお見舞いするはずが、相手パーティに地面が多く選出できなかったわ、交換先にバンドバロを出されて止まる等の自体で泣く泣く、降参する場面も・・・。こいつのせいで降参の数が増えました(泣)
技構成に問題があったのでしょうか?マイチェンが出るなら、炎パンチとアイヘが欲しいですな。

以上、戦績発表でした。前回、程ではありませんが参加できない日が当たったりして、対戦回数を稼げなかったのが痛かったですかね?ですが、今回はアロガラとニドキングのおかげで圧勝できたりと戦略面では、前回のパーティより大きな活躍を見せてくれたと思います。使用ポケモンのプレゼント企画ですが、今回はしないことにしました。理由としては、宣言したところで交換を希望する人がいなかったことと、育てたことで愛着があって躊躇したこと。9戦したので、参加賞のハガネールナイトとピジョットナイトはもらえると思いますが、いつ頃に配信されるかは不明です。
次回の大会も是非、参加したいと思っています。次回辺りにライボルトナイトを配信して欲しいです!
それでは、僕は飲みに行って参ります。次回もお楽しみに。アローラ!

ポケットモンスター サン - 3DS 【特典】カプ・コケコ(色違い)がもらえるダウンロード番号配信(2017/3/17~2017/4/9限定) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,770から
(2017/3/21 16:25時点)



ポケモン | コメント:2 |
| ホーム |次のページ>>