マーボ丼の独り言日誌MK-2

主にプラモデルのスクラッチとフィギュアのレビューを更新していくブログ。たまにポケモンや簡単な料理も気まぐれ更新。

大会に備えて ワイガメス育成

アローラ、マーボ丼です。入寮先に必要なものを調達するのにもう忙しい、忙しい(汗)
そんな1日でした。と言っても、持っていく荷物と言ってもせいぜい、衣類と食器くらいでそれ以外はプライベートとして、ゲーム機と漫画とノートPCくらいですかね?
それはさておき、ポケットモンスターサン/ムーンの次回のインターネット大会・ポケモンジャパンチャンピョンシップス2017の予選が開催されることが決定しました。今回の大会は規模が大きく、ライブ大会・ポケモンジャパンチャンピョンシップス2017への出場権を与えられる大きな大会です!いつも、Youtubeの画面のみで観ていたあのステージに僕らも立てる可能性があるのです!
と言っても、目的は出場権ではなく、参加賞のジュカインナイト、バシャーモナイト、ラグラージナイトがお目当てです。ラグラージ好きの僕としては、絶対に負けられない戦いです。
今回の大会のルールは、ダブルバトルでアローラ図鑑に記載されているポケモンのみの参加、メガシンカ禁止です。僕の苦手なダブルバトルです。レートでもシングルがメインですので、このダブルバトルは少々痛いですね。
今回の大会の軸としては、カプ・ブルルの高火力+バクガメスのディフェンス機能をフルに生かしたパーティで挑みたいと思います。前々回のダブルバトルにて、思った以上の活躍を見せてくれたので、引き続き、バクガメスを運用していきたいと思います。
今回のバクガメスには、ワイドガードの採用を検討しています。ワイドガードは全体攻撃を防いでくれる強力な技で、味方のことも考えなくてはいけないダブルバトルには最適な技です。
今作からはダークホールも防げる様になったので、ドーブル相手にも強気で出られます(厳密に言えば、ダークライの専用技だが、ダークライは禁伝故に出場できないので、ドーブルの実質的な専用技)。

と言っても、ワイドガードは遺伝技な上に経路が少々、ややこしいですのでこれから説明していきたいと思います。バクガメスを使用予定の方も是非、参考にしてみて下さい。

ガメス3
まず、準備するポケモンは、プロトーガ♂ミズゴロウ♀バクガメス♀
プロトーガ♂にワイドガードを覚えさせて、ミズゴロウ♀を預けます。孵化するとワイドガードを遺伝したミズゴロウが産まれてくるので、♂が出るまで続けます。ミズゴロウは御三家故に♂が出やすいので問題無し。♂が産まれたら、バクガメス♀と預けます。

そしたら・・・

ガメス4
ワイドガードを遺伝したバクガメスが産まれてきました!
因みにこのバクガメスの親は、前々回の大会で活躍したバクガメス・インフェルノです。
炎の渦は、ヒトカゲから遺伝できます。

ガメス5
孵化を続けていると、A抜け5V個体が産まれてきました!
このバクガメスを育てた上でブルルと組ませて大暴れさせたいと思います。

前々回のダブルバトルのポケモンは、どちらかと言えば、オドリドリ以外はシングルよりな性能でしたので、今回はダブルで活躍するポケモンを選んでいきたいと思います。勿論、我が相棒・グロスは今回も参加します。

○おまけ
ガメス1
ガメス2
前回の大会の参加賞のハガネールナイトとピジョットナイトを受け取りました。
メガピジョットはともかく、メガハガネールは是非、使ってみたいです!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

ポケットモンスター サン - 3DS 【特典】カプ・コケコ(色違い)がもらえるダウンロード番号配信(2017/3/17~2017/4/9限定) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,690から
(2017/3/30 23:12時点)



スポンサーサイト
ポケモン | コメント:0 |

カントー×アローラ 大会結果

アローラ、マーボ丼です。今日はお昼からの更新。夕方から友人と飲みに行きますので、今のうちの更新しておきます(笑)
昨日で終了しましたポケットモンスターサン/ムーンのインターネット大会・カントー×アローラの戦績を発表していきたいと思います。
結果は・・・




またしても、五分五分の結果に・・・(泣)
9戦中、5勝4敗と勝ちはするけど、負けも同等と言う結果に終わりました。
それでは、今大会を戦い抜いた戦士達の総合評価をしていきます。

・よく頑張ったポケモン
大会9
大会12
アロガラのランボルとニドキングのメガストームが今回、大きく働いてくれました。トリル下での太い骨補正のアロガラの火力は最強と言っても良いので、フレドラやシャドボとホネブーメランでカプやUB等、その他のガチ勢に圧力をかけてくれました。炎/霊の相性+特性・避雷針もあり、コケコっをけん制したりと受けも優秀。
ニドキングはトリガーを採用しない時に選出させて、スカーフにより奇襲性能が活かされました。大会でも多いフェアリーに打点を与えたりと影のエースとして活躍。夢特性・力尽くのおかげで火力を底上げ出来て、冷Bでガブをヘドウェでコケコを処理したり、有利に立ち回ることが出来ました。これぞ、技のデパートの底力!

・頑張ったポケモン
大会7
大会8
まさかのパーティエース・メタグロスのコンボイ!前回の陽気スカーフで爆死しましたので、今回はチョッキを持たせて両受け可能とした両刀アタッカーとして、運用しました。シャドボのおかげで普通のグロスでは止まってしまうムドー、かぐや姫と言った浮いてる鋼に打点を与えることができます。選出は1~2回とアロガラに比べると控え目でしたが、コケコやアロライの攻撃を受けつつ、地震とバレパンで反撃と言ったスタイルでの活躍を見せてくれました。
今回のパーティの目玉のトリガーの異名を持つゲンガーのおちぶれは、アタッカーに見せかけてトリルでのサイクル性能で相手をかく乱させて、アロガラに繋げる戦略で活躍。トリルが決まらくとも、シャドボでヘド爆で応戦、道ずれで相手もろとも巻き添えにする等のいやらしい戦いを見せてくれました。

・頑張って欲しかったポケモン
大会11
トリル雨下での特殊エース・ペリッパーのハイブロウ。必中暴風とZドロポンと冷Bで大きく立ち回ってくれると思いきや、S70とやや早めのSが仇となって、逆にそれより早い相手に抜かれたり、変に交換されたり、補助技積まれたり、守られたりのサイクルでトリルと雨のターンを稼がれる等の想定外の戦況にあえなく撃沈・・・。しかも、雨が残って後続のアロガラの火力を弱めてしまう等の足を引っ張る致命的なミスが見立ちました・・・。
同じ、Z持ちのアメモースのスキュウレと違って、大きな活躍はなし。

・頑張れなかったポケモン
大会10
厳選に苦労したにも関わらず、目立った活躍が見られなかったアローニャのガイア。エレキスキン+捨て身と大爆発の高火力を相手にお見舞いするはずが、相手パーティに地面が多く選出できなかったわ、交換先にバンドバロを出されて止まる等の自体で泣く泣く、降参する場面も・・・。こいつのせいで降参の数が増えました(泣)
技構成に問題があったのでしょうか?マイチェンが出るなら、炎パンチとアイヘが欲しいですな。

以上、戦績発表でした。前回、程ではありませんが参加できない日が当たったりして、対戦回数を稼げなかったのが痛かったですかね?ですが、今回はアロガラとニドキングのおかげで圧勝できたりと戦略面では、前回のパーティより大きな活躍を見せてくれたと思います。使用ポケモンのプレゼント企画ですが、今回はしないことにしました。理由としては、宣言したところで交換を希望する人がいなかったことと、育てたことで愛着があって躊躇したこと。9戦したので、参加賞のハガネールナイトとピジョットナイトはもらえると思いますが、いつ頃に配信されるかは不明です。
次回の大会も是非、参加したいと思っています。次回辺りにライボルトナイトを配信して欲しいです!
それでは、僕は飲みに行って参ります。次回もお楽しみに。アローラ!

ポケットモンスター サン - 3DS 【特典】カプ・コケコ(色違い)がもらえるダウンロード番号配信(2017/3/17~2017/4/9限定) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,770から
(2017/3/21 16:25時点)



ポケモン | コメント:2 |

大会メンバー発表

アローラ、マーボ丼です。来週はやっと技能の教習。
いやぁ、今の時期混むんですよね(笑)僕らの様な大学生はまだしも、高校生が通い始める時期なので技能の教習が一杯一杯になって取ろうにも取れませんなぁ。次、いつ取れるか心配だわさ・・・(汗)
それはさておき、今度のポケットモンスターサン/ムーンのインターネット大会・カントー×アローラで使用するパーティが完成しました。
それでは、戦士達を発表。

大会7
H=162、A=182、B=20、C=126、D=20
メタ(私が主役PART2)グロス。
大会8
C=252、D=6、S=252
ゲン(おちぶれ言うなっ!)ガー。
大会9
H=252、A=252、B=6
アロ(かあちゃぁぁぁぁぁん!!)ガラ。
大会10
H=70、A=220、D=220(推定。正確な努力値振り忘れた)
アロー(厳選お疲れ)ニャ。
大会11
H=252、C=252、D=6
ペリ(S逆Vワロタ)ッパー。
大会12
H=6、C=252、S=252
ニド(レートで使えっ!!)キング。

以上の6体で出場したいと思います。
アローラのポケモンを重点に使うと宣告したにも関わらず、第一世代+第三世代出身ポケモンで構成されると言う結果に(笑)アローラのポケモンは、鈍足が多いと言っても、S60の奴がほとんどでトリルで生かされるかと言うとS60は案外、早すぎたりして動き辛いんですよ。それならアロガラやペリッパーと言った耐性の良い鈍足の方が活かせると思い、そっちを採用しました。今回もグロスをチームのエースとして運用。前回は陽気スカーフで爆死しましたので、アロガラ、ムドー、かぐや姫に止まらない勇敢両刀アタッカーに育成。チョッキを持たせてるので、なかなか硬いです。この型は小学生時代にルビサファでよく使っていました。
個人的に第三世代のポケモンが好きなんですよ、僕。ラグラージとかライボルトとかメタグロスとか。ASの旅パはガッサ以外はメガシンカ可能とメガシンカに最も縁のある世代だと思います。
次回の大会辺りでラグラージナイトとライボルトナイト配布して欲しいなぁ~。
特にライボルトナイトは、メガグロスの次に使い慣れてますので是非、解禁して欲しいです。
前回の大会は五分五分な結果でしたので、今回は是非勝ちを狙っていきたいと思います。
それでは次回もお楽しみに。アローラ!



○おまけ
焼き鳥1
ローソンの焼き鳥。
散歩帰りに買ってきました。

焼き鳥2
スーパーのお惣菜より大きくて美味しかったです。

ポケットモンスター サン - 3DS 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙(リーリエ) 配信

新品価格
¥3,960から
(2017/3/12 23:14時点)



ポケモン | コメント:2 |

大会エントリー

アローラ、マーボ丼です。久しぶりに日本橋に行って参りました。
研修期間は、兵庫に2週間程度滞在します。幸い、寮の近所に中古屋さんがありますが、ポパイやコミバスと言ったネカフェがないのが辛いですね~。まぁ、行こうと思えばいつでも行けますがね(笑)
それはさておき、本日からポケットモンスターサン/ムーンのインターネット大会・カントー×アローラのエントリーが開始されました。今回、僕・マーボ丼は今回も参加致しますっ!

ねんぷち雪歩13
ぷち雪歩1「戦うのは、私達の分身のゆきほちゃんですぅ♪」
ぷち雪歩2「ミリオンドリームスも鋼みたいですぅ♪」
サンムーン6
ゆきほ「グロスばっかり飽きちゃいましたぁ」

やかましいっ!グロスは俺の相棒じゃいっ!!

・・・こんな感じで戦っていきます。ルールはシングルバトルでアローラ図鑑とカントー図鑑に記載されているポケモンのみの参加でいずれもメガシンカ禁止
エントリーは前回と違い、スムーズにエントリーできました。前回なんてクチートナイト+スピアナイト欲しさで余りのアクセス量でサーバーがパンクしてログインできませんでしたからね。ハガネールナイトとピジョットナイトはさほど、欲しくないのでしょうか?これがライボルトナイトとかバシャーモナイトとかサーナイトナイトになると、それこそ集中アクセスでしょうね(笑)
正直、僕、メガライボ好きなのでライボルトナイト解禁して欲しいです。

大会用パーティ(予定)はコチラ!
・メタグロス NNコンボイ 勇敢HAD 突撃チョッキ
・ゲンガー NNおちぶれ 臆病CS 気合の襷
・アロガラ NNランボル 意地っ張りHA 太い骨
・アローニャ NNガイア 意地っ張りHAD 雷プレート
・ペリッパー NNハイブロウ 控えめCS ミズZ
・ニドキング NNメガストーム 控えめCS 拘りスカーフ

こんな感じの構成となります。今回はトリガー(トリックルームゲンガー)主体のパーティとなってまして、ゲンガーとニドキング以外は鈍足となっています(グロスがS抜け、ぺリがS逆V)。グロスは宣告通り参加、トリガーを選出しない時に対応できる様にスカーフニドキングを採用。
スキンアローニャは一度、使ってみたいと思ってましたので採用しました。厳選大変でした、イシツブテが自縛覚えているわ、湿り気所持するゴルダック、パラセクトが抜群突かれるせいで苦労しましたよ(汗)
友人から孵化余りを貰っちゃいました(笑)
今回もガブ、コケコ、テテフ、ミミッキュが選出されるのが予想されますが、僕は僕で好きなポケモンを使って勝っていきたいと思います。頑張りますよっ!
それでは次回もお楽しみに。アローラ!
ポケモン | コメント:0 |

次回の大会に向けてのパーティ思索

こんばんは、マーボ丼です。今日は何かと忙しい1日でした。
皆さんは昨日、発売のニンテンドースイッチは購入しましたか?
僕は事前に予約しておいて、本体は買いましたが、ソフトは購入しませんでした。理由としては、マリオシリーズが本体同時発売でなかったので、ソフトは断念しました。代わりにダウンロードソフトのブラスターマスターZEROを買いました。レトロな感じながらも、癖のあるアクションシューティングゲームでした。
ソフトはマリオカート8デラックススーパーマリオオデッセイが欲しいですね。

購入報告と感想はこれくらいにして、本題に移ります。ポケットモンスターサン/ムーンのインターネット大会が次回も開催されますので、これについて説明したいと思います。
今回の大会はアローラvsカントーに因んで、アローラ図鑑とカントー図鑑に記載されているポケモンが対象となっております。どのポケモンが対象かまでは現段階では発表されていませんが、近い内に発表されるでしょう。前回とは違い、シングルバトルとなってますので、ダブルバトルに慣れていないトレーナーに優しいルールとなっています。
メガシンカは今回も禁止。・・・メタグロス(泣)
参加賞として、ハガネールナイトピジョットナイトがプレゼントされます!前回のクチートナイトとスピアナイトと比べるとネットでは賛否両論ですが、メガハガネールに関しては現環境で有利かと思います。何故なら、フェアリーが多い現環境では鋼タイプが重宝しますので、鋼タイプのハガネールは環境に刺さっています。カプもレヒレ以外には抜群を取れますし、コケコとテテフ、ブルルのメインウエポンを両方半減に抑えることができます。最ものウリは鉢巻きガブの地震すら耐え凌ぐ脅威の防御種族値230(メガハガネール時)!UBですら文字、火炎を覚えるかぐや姫以外はメガハガネールを一撃で仕留めるのは至難の技でしょう。

メガハガネールについて熱く語りましたが、大会用のポケモンについて思索したいと思います。構築としては、トリガー(トリックルームゲンガー)主体のパーティで挑もうと考えております。サンムーン発売前以前から浮遊から呪われボディに変更と弱体化したゲンガーのことを「おちぶれw」だの、「ヘナチョコw」だの馬鹿にしてましたが、フェアリーが多い現環境でゲンガーは毒タイプとしてフェアリーに強気に出れますし、メガゲンガーとしての攻撃性能は健在ですので、一概に弱体化したと言うわけではありません。
今回はトリルゲンガーを主体とするわけですが、勿論、我が相棒・メタグロスも加える予定です。それ以外のパーティについてはまた大会が始まる頃に発表したいと思います。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
ポケモン | コメント:4 |
| ホーム |次のページ>>