FC2ブログ

マーボ丼の独り言日誌MK-2

オリジナルLBXをスクラッチして更新していくダンボール戦機ファンブログ。アイマス、ポケモン、その他のジャンルも色々更新。

親子丼が好きになった漢(オタク)

皆さんお久しぶりです、マーボ丼です。お盆休み最後の記事を最後に更新終いとなってしまい、すみませんでした。実はお盆休みを明けてから気だるさが続いて会社に対して退職願望まで持ち始めて、ブログを書く気にもなれずに憂鬱な日々を送っていました。今は気持ちの方が落ち着いてきたので、こうして更新を再開させています。

一二三
この間の日曜日にパチンコチェーン店123の直営の飲食店・一二三亭で親子丼を食べてきました。
基本、外食する時はラーメンか牛丼ばかり食べてましたが・・・


親子丼って美味いなぁっ!


なか卯で興味本位で食べてから飲食店の親子丼の味がクセになって、虜になってしまいました。親子丼自体は食べたことあるんですが、うちの母が作る親子丼はぶっちゃけて言うと不味くて、出汁は薄いわ、卵はバシバシだわで物足りない。まぁ、肉は国産の良い奴を使ってますので、美味いんですがね(笑)
一二三亭の親子丼は卵はふわとろで肉もプリプリしてて美味しかったです。ただ、タマネギがあまり煮えてないのか食感が残って嫌だったので、その辺はマイナスポイントかな?タマネギは煮込みきってしゃぶしゃぶの状態が好きですので(笑)
最近、残業も多いわ、上司にやいやい言われて、ストレスが溜まっていたので明日はガス抜きに行きたいと思います。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 |

『速報』アクセス数10000回越え 感謝とお詫び

こんばんは、雨に2連休を台無しにされたマーボ丼です。
せっかくの第一土曜なので、快活CLUBに行ってレポートする予定が雨のせいで行けませんでした(怒)と言っても自然のことですから仕方ないですね。とりあえず、快活CLUBのレポートは今週の日曜に延期することにしましょう。
そんで持って2日間引き籠っていたマーボ丼は遂にあのオリジナルLBXを完成させました。
それが・・・

ゼウスラ試作3
LBXドットゼウスライザーですっ!
トライザウラー、バル・メガロスに続くアニマルLBXの新作は天馬に変形するドットゼウスライザーです。同じトライザウラー、バル・メガロスと違って、胴体が頭部にならないのが特徴です。それからオプションパーツも豊富。
この2日間は土曜に製作、日曜に塗装+撮影とてんやわんやしていた為、ブログを書くことができませんでした。
忘れるところでしたがこの度、当ブログ・マーボ丼の独り言日誌MK-2は・・・

アクセス数が10000回越えましたっ!!

最近ではメインであるプラモスクラッチやフィギュアレビューをほとんどしてなくて、愚痴や哲学など個人的につまらない記事ばかりアップしていた気がしますが、それでもなお、マーボ丼の独り言日誌MK-2を愛してやまなく観にきてくれている皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。
これからもマーボ丼の独り言日誌MK-2をよろしくお願いします!
それでは次回もお楽しみに。ではでは。

1/1 ダンボール戦機WARS(ウォーズ) LBX 049 ドットブラスライザー

新品価格
¥5,754から
(2018/7/9 21:15時点)



HGBF 1/144 スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイング (ガンダムビルドファイターズ)

新品価格
¥1,296から
(2018/7/9 21:16時点)



日記 | コメント:2 |

『ほぼ偏見』マーボ丼によるブラック企業の見分け方

こんばんは、自称・ブラック企業バスターズ隊員・マーボ丼です。
某お菓子製造会社(名前を出す価値もない、と言うより聞いたこともない)で自ら人生に幕を下ろした新入社員の労災が認められましたね。企業側の認めた内容が正直、腑に落ちないところが多々ありますが、一歩前進と言っても良いでしょう。
そこでです。今回は僕・マーボ丼のブラック企業の最大の特徴について解説したいと思います。


・ブラック企業の特徴
1.内定後のスキンシップが異常。
2.過労問題についてやけに敏感。
3.問題企業に同情的。
4.波乱万丈や自慢話が多い。
5.社長はワンマン、管理職は皆イエスマン。


以上となります。中には僕の偏見もありますが、ブラック企業の特徴を大まかにまとめたものとなります。太字についての解説は下記で追々説明するとして・・・。
1のスキンシップについては完全にブラック企業によるハニートラップです。入社前にフレンドリーな関係を作ることで会社への定着率を高めようとしているのです。僕の友人もこれにまんまと騙されました。2と3は同じブラック企業の経営者同士通じるものでもあるんでしょう。どうしても敏感になります、臆病と言っていいほど。4は置いといて、5はもはや過言と言ってもおかしくありません。やはり、ワンマンな社長による教育だと管理職も同じ様な感覚になってしまい、同じ教育を部下にもしてしまう。負のサイクルです。某お菓子製造会社に勤めていた新入社員の上司もそんな教育を受けて来たからそれを公然と受け止めて、振るいまくってたんでしょうね。
今回、問題になった某お菓子製造会社ですが、この世に及んで性懲りもなくまだ採用活動を続けているそうです。全く持って腹ただしい。自分達の犯した過ちに向き合う姿勢がなっていません。
この世のブラック企業を根絶やしにしてはいけません。ブラック企業は完膚なきまで淘汰されるべきです。

最後にブラック企業に勤めている若者に一言。
会社や仕事が精神的に嫌になる程辛くなった時は直ちに辞めて下さい。周囲に「甘い」だの「負け犬」だの罵られようとも、自分や大切なものの為に辞めましょう。退職は悪いことでも恥ずかしいことでもありません。あなたらしい輝かしい人生を歩む為にもブラック企業からは離れて下さい。

以上、自称・ブラック企業バスターズ隊員・マーボ丼によるブラック企業の特徴解説でした。
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
日記 | コメント:0 |

そうだ、快活CLUBに行こう。

こんばんは、三度の飯よりプラモと雪歩とネカフェが大好き・マーボ丼です。
突然ですが、僕は今週の土曜日に快活CLUBに行く!
快活CLUBとは、ネカフェの中でもとっても高級感の溢れるネカフェでしかも、ただのネカフェではなくダーツにカラオケ、何とソフトクリームまで備えています。
ですが、ネカフェ通いを初めてかれこれ2年半、僕は快活CLUBに行ったことがありません。ずっと、ポパイやコミバスばかりに通っていましたが、今回を機に快活CLUBに行きたいと思います。

今週の土曜、雨降るらしいですが、行きます・・・(汗)

そして、またしてもAmazonさんで貴音を注文してしまったぞぉ・・・(笑)
そんで持って、今週行く(予定)の快活CLUBは歩けば、日本橋に着くからその時に貴音が売ってたら・・・買うかもよぉ?(笑)

お金は使う時はとことん使う、貯める時はしっかり貯める。このサイクルが贅沢のコツです(ドヤッ)
それでは次回もお楽しみに。ではでは。
日記 | コメント:0 |

『朗報』ニンクラファミコン、再販GET

こんばんは、悪夢の3連続土曜出勤を終えたマーボ丼です。ふぅ、疲れた・・・。
これでやっと、ゆっくり記事のネタを考えることができますよ。愚痴記事ばかりでは面白くありませんからね。
それはそうと、僕・マーボ丼、遂に・・・

ファミコン1
ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータが再販されたので、購入しました!
はい、この商品ははっきりとは覚えていませんが、去年の2月か3月に発売されたファミコンを手のひらサイズにしたゲームで、本体の中に30タイトルのゲームが内蔵されています。

ファミコン2
タイトルは30種類。マリオやゼルダ、カービィ等人気作品が勢揃いとなっています。
中でも注目すべしはマリオ3とカービィでしょうかね?

ファミコン3
箱から出してみると、こんな感じ。
当時のファミコンを小さくしたってすぐに分かります。

ファミコン4
後に発売されたニンテンドークラシックミニスーパーファミコンのコントローラと違って、コントローラも本体に合わせてとっても小さい。小さな子供にはちょうどいいですが、僕ら大人には少々キツイですね(笑)
多分、スーファミのコントローラが当時と同じサイズで製作されたのは、これに理由がありそうですね。

○おまけ
エディオン17
定時で帰れた日に煌ギラーガとスピニングブラスターを購入しました。煌ギラーガのパーツはナイスな形状やクリアーパーツが豊富に揃っていますので、こいつをオリジナルLBXスクラッチに活かせたらと思っています。
スピニングブラスターは加工してオリジナルLBXの武装に使いたいと思います。

唐揚げ2
森ノ宮のエディオン前の唐揚げ屋さんで唐揚げを食べてきました。
トッピングはおろしポン酢がなかったので、ネギポン酢で。ヘルシーで美味しです。

それでは次回もお楽しみに。ではでは。

HGBD ガンダムビルドダイバーズ 煌・ギラーガ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

新品価格
¥1,360から
(2018/7/1 01:35時点)



HGBD ガンダムビルドダイバーズ スピニングブラスター 1/144スケール 色分け済みプラモデル

新品価格
¥450から
(2018/7/1 01:39時点)



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 【Amazon.co.jp限定】 オリジナルポストカード(30枚セット)付

新品価格
¥6,458から
(2018/7/1 01:39時点)



日記 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>